現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > ふたば学舎にプラスチック資源に特化した回収ステーションを設置します!

更新日:2021年11月1日

ふたば学舎にプラスチック資源に特化した回収ステーションを設置します!

ここから本文です。

kpnlogo

記者資料提供(令和3年11月1日)
このたび、プラスチック資源に特化した回収ステーションを地域の方々のご協力を得て、長田区ふたば学舎内に期間限定で設置します。リサイクルを見える化することで、地域、企業等と一体となった一歩進んだプラスチックリサイクルの推進を図ります。

プラスチック資源の回収ステーションのポイント

リサイクルを見える化する「まわり続けるリサイクル」を推進

何にリサイクルされるのか見える化した上で、リサイクルに適したプラスチック資源を市民に持ち込んでもらい、回収ボックスで種類ごとに回収。同じ用途やふたば学舎でも活用できる身近なものとしてリサイクルし、プラスチックとして使い続ける「まわり続けるリサイクル」を推進します。
リサイクル図

プラスチック資源を運営時間内にいつでも持ち込み可能

スタッフが常駐し週5日(9時~17時)で運営。時間内にいつでも持込可能で、常駐するスタッフが分別をサポートします。持ち込みは無料、指定ごみ袋も不要です。

地域コミュニティの場の創出による資源循環の意識醸成

コーヒーが飲めるくつろぎスペースの設置やプラスチック製品等のリユースコーナーなど、市民が気軽に立ち寄れるコミュニティの場を創出するとともに、資源循環の意識醸成を図ります。

ICTを活用したポイント制度などによる回収促進

資源の持込回数によって特典と交換可能な個人へのポイント付与や、参加者全体の回収量に応じたふたば学舎への寄附などの仕組みにより、回収を促進します。

プラスチック資源の回収ステーション 概要

  • 場所:ふたば学舎2階 エコエコ広場内(長田区二葉町7丁目1番18号)
  • 時間:9時~17時(月曜・水曜休み)
  • 期間:令和3年11月4日(木曜)~令和4年1月30日(日曜)※予定(年末年始12月27日~1月5日休み)
  • 運営:アミタ株式会社
ステーション

回収対象プラスチック資源とリサイクル

リサイクルを見える化し、企業と連携した効率的なリサイクルを実施します。また、その他のプラスチック品目も新たなリサイクル手法を検討中で、回収対象は増える可能性があります。
リサイクルのフロー
この他、利便性の観点から新聞紙、段ボール、雑がみ、小型家電も回収します。
(つめかえパックリサイクル)(外部リンク)

地域コミュニティの場の創出による資源循環の意識醸成

  • くつろぎスペースの設置<連携事業者:ネスレ日本株式会社>

自社製品(飲料、菓子)の提供をいただき、コーヒーやチョコレート等を楽しみながら、市民の皆様がくつろぎ、気軽に立ち寄れるコミュニティの場を創出します。プラスチック資源循環やサステナビリティについて学べる機会として、プラスチック資源の回収促進に資する意識醸成につなげます。
コーヒーネスレロゴ

  • リユースコーナーの設置(常設)

市民に再利用可能なプラスチック製品等を持ち込んでいただき、常設のリユースコーナーを設置します。リユース品はプラスチック資源やリユース品を持ち込んでいただいた方に無償で提供いたします。(一人一点/回まで)

また、リユース品の持ち込み情報はICTツールを活用して、市民に情報共有する仕組みを構築し、リユースによる資源循環を促進します。
【リユース品の回収対象】
リユース

ICTを活用したポイント制度などによる回収促進

  • ICTを活用したポイント制度<連携事業者:NECソリューションイノベータ株式会社>
NEC

スマートフォン専用アプリで、資源の持ち込みによるポイント制度を構築。市民がプラスチック資源を持ち込んだ際にQRコードを読み取ると、1ポイント付与され、5ポイント毎に市指定ごみ袋と交換できます。(スマートフォンをお持ちでない方には、別途スタンプカードを用意)

また、イベントの開催情報やリユース品の持ち込み情報を配信するなど、回収ステーションへの資源の持ち込み行動が継続するか検証します。
【アプリの利用の流れ】
アプリ画像

  • 持ち込み総量に応じたふたば学舎への寄付

資源の総回収量に応じた寄附として(5円/kg)、ふたば学舎のライブラリーに絵本が贈呈されます。資源の持ち込みが地域の子どもたちのためになる、好循環を生む回収スキームを検証します。
寄付

運営事業者

  • アミタ株式会社

持続可能な経営・地域運営を目指す企業や自治体を統合的に支援する社会デザイン事業を展開し、サステナブルビジョンの策定・環境戦略の立案から脱炭素支援、環境認証審査、廃棄物の再資源化、持続型のコミュニティデザイン等を手掛ける。本取組みにおいて、企画全般および、資源回収ステーションの設計・運営を担当。

その他の連携企業・団体

  • 株式会社グランドレベル

「1階づくりはまちづくり」をコンセプトに、ひとびとが能動性を発揮する環境をデザインする会社。回収ステーションの空間デザインにおけるトータルアドバイザーを担当。

  • 合同会社こどもみらい探求社

「こどもにとっていい」モノ、コト、ヒトを時代に合わせてデザインし、こども子育て関連事業を展開する会社。回収ステーションにおいて、こどもの想像力・創造性・環境への関心を高めながら、親子が安心して楽しめる場づくりとイベント・研修等の企画・運営を担当。

  • 株式会社サンクラッド

学生服のお悩みゼロを目指し、愛着のある学生服を必要な方にバトンタッチする学生服専門のリユースショップ「さくらや」を展開。回収ステーションで回収した学生服のリユースを担当。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境政策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階