現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年3月 > 蛍光管の拠点回収にご協力をお願いします!

更新日:2020年3月23日

蛍光管の拠点回収にご協力をお願いします!

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年3月23日)
環境局環境政策課

「水銀に関する水俣条約」と「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」に対応し、水銀の人為的な排出を削減し、地球的規模の水銀汚染の防止をはかるため、令和2年4月から、ご家庭で使用された蛍光管について、市内約130か所の回収協力店で拠点回収を開始します。

蛍光管をお捨てになる場合は、拠点回収にご協力をお願いします。

対象物

ご家庭から出る環型・直管型・電球型・コンパクト型の蛍光管

環型蛍光管直管型蛍光管電球型蛍光管コンパクト型蛍光管

注意

  • LED製品、白熱電球、グロー球、割れた蛍光管は対象外です。「燃えないごみ」へ出してください。
  • 家庭用のものに限ります。お店や会社などの事業活動に伴って出るものは対象外です。

実施時期

令和2年4月1日(水曜)から

出し方

  • 回収協力店にお持ち込みください。(市内128箇所)回収協力店一覧(PDF:185KB)
  • 蛍光管は割れないように、購入した時の箱などに入れるか、新聞紙等で包んで出してください。
  • 回収ボックスを設置している協力店では、回収ボックスに入れ、設置がない協力店では店頭で預けてください。(営業時間内のみ)回収ボックス

チラシ

令和2年4月から蛍光管を拠点回収します(PDF:612KB)

問い合わせ先

神戸市総合コールセンター電話078-333-3330FAX078-333-3314

参考

平成25年10月に水俣市で開催された外交会議において、水銀の人為的な排出を削減し、地球規模の水銀汚染の防止を目指す「水銀に関する水俣条約」が採択され、平成29年8月に発効しました。その条約を踏まえた国内担保法として、「水銀による環境の汚染の防止に関する法律」が平成27年6月に公布され、水銀使用製品の適正な回収のため国、自治体、事業者に対して努力責務が課せられています。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境政策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階