現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > 「私のプラごみ削減提案」に係る入賞作品の決定について

更新日:2019年11月15日

「私のプラごみ削減提案」に係る入賞作品の決定について

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月15日)
関西広域連合では、6月26日から8月30日までの期間、「私のプラごみ削減提案」を募集したところ、33件の御応募をいただきました。
また、応募作品を審査した結果、下記のとおり入賞作品(最優秀賞1点、優秀賞2点)を決定しましたので、お知らせします。

1.入賞作品

最優秀賞

提案内容:ファッションブランド等と協力し、紙製のショッパー(注:ブランド名が印字された買物袋)を作製する。そこに各ブランドがデザイン(イメージ)する「リサイクル(3R)」を印字してもらい、若者が気軽にプラごみや3Rの問題を考えられるようにする。また、ショッパーに耐水性や耐久性を持たせることにより、マイバッグとしての役割を果たせるようにする。

提案者:角晃輔(大阪府堺市)

優秀賞

提案内容:外出時、マイバッグとともに、手ぬぐいを2つ折りにして両端を縫っただけの簡単な袋を2枚ほど持参している。包装のない野菜や果物、肉や魚のパック、小さなワレモノなどをこれに包んで持ち帰っている。洗ってくり返し使え、かさばらないので自然に生活に馴染む。

提案者:山奥文美(京都府長岡京市)

提案内容:外出しコンビニエンスストアに立ち寄り、お弁当などを買って食べる予定がある時は、お箸箱にお箸やフォークを入れて外出するようにしている。割り箸はもちろん、割り箸のビニール袋、プラスチックのフォークを使わずに済む。

提案者:村上岳(京都府京都市)

2.表彰について

受賞者にお知らせした上で、賞状と副賞をお送りいたします。

3.入賞作品の活用について

関西広域連合のホームページ等で広く配信し、プラスチックごみ削減の機運醸成を図ります。また、今後の施策展開の参考に活用します。

4.問合先

関西広域連合広域環境保全局循環社会推進課(滋賀県琵琶湖環境部循環社会推進課)

〒520-8577滋賀県大津市京町四丁目1番1号

TEL:077-528-3472FAX:077-528-4845

E-mail:df00@pref.shiga.lg.jp

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境政策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階