現在位置

ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル・環境

ごみ・リサイクル・環境

ここから本文です。

重要なお知らせ

家庭ごみの出し方について

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止の観点から、ご家庭からマスクやティッシュなどのごみを捨てる際は、燃えるごみの袋に入れ、口をしっかり結んでからお出しいただきますようお願いいたします。
詳しくは下記のページをご確認ください。
【ご家庭でのマスク等の捨て方について】

新型コロナウイルスなどの感染症に感染した方やその疑いのある方などがご家族にいらっしゃる場合、容器包装プラスチックや缶・びん・ペットボトルについては、ご家庭で念のため1週間程度保管(*1)のうえ、それぞれの指定日に出してください。

(*1)新型コロナウイルスは、3日程度で感染する力がなくなると言われています。

ごみ収集業務における新型コロナウイルス感染拡大防止について

ごみ収集業務では職員全員が、手洗い、うがい、消毒、換気を徹底し、密接・密集・密閉を避けながら業務にあたっています。また、常に健康チェックを行い、ウイルスの感染が疑われる場合はもちろん、体調不良が見られる職員は必ず自宅待機させるなど、感染リスクを最小限に抑制しながら業務を行っています。

ごみ収集におけるマスクの着用について

環境省・厚生労働省では、夏期の気温・湿度が高い中でのマスク着用は、熱中症のリスクが高くなるおそれがあるとして、屋外で人と十分な距離が確保できる場合には、マスクを外すことなど、熱中症予防行動の留意点を公表しています。
ごみ収集作業は、気温や湿度の高い中で負荷のかかる作業や運動を伴い、熱中症のリスクが高くなると予想されるため、本市では、職員がマスクを外して収集作業を行うことがあります。
市民の皆さまにおかれましては、このことにご理解いただきますとともに、収集作業中の職員にお声掛けいただく際は、感染拡大防止の観点から、念のため2メートル以上の距離を確保していただきますようご協力をお願いします。
今後のごみ収集作業の安定的な運営のため、ご理解のほどよろしくお願いします。

ごみ・リサイクル

ごみ・リサイクル

分別収集日資源集団回収(紙類など)大型ごみ事業系一般廃棄物

環境保全

地球温暖化対策大気・水・土壌環境アセスメント生物多様性太陽光パネルの適性設置

その他

環境教育資料室(お知らせ・計画など)ごみ屋敷対策

このページの作成者

環境局環境政策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階