更新日:2021年11月2日

10月は食品ロス削減月間

ここから本文です。

「食品ロス」とは「本来食べられるにもかかわらず廃棄されている食品」であり、飲食店や小売店から発生しているほか、家庭では本市の台所ごみの約2割を占めています。
本市では、食品ロス削減の実現に向け、「神戸市食品ロス削減アクションメニュー」の取組の具体化・事業化を進め、「KOBE ストップ the 食品ロス」運動を推進しています。
10月の食品ロス削減月間にあわせて、食品ロス削減の普及・啓発を強化していますので、市民の皆様もご協力をお願いいたします!

1.期間

令和3年10月1日(金曜)~10月31日(日曜)
 

2.食品ロス削減月間の取り組み

(1)「残りもの野菜を食べきるスープレシピ」で食品ロスを減らそう!

御影高校のスープ画像神戸に縁のあるホテルのシェフ、食品関連企業、なじみのある中華料理、食品ロスを研究する高校生が考えたスープ、ラグビー選手などのアスリートの身体づくりにも役立つなどの簡単にできるスープレシピを作成しました。ぜひ、家にある残った食材を使って在庫の使いきりにチャレンジしてみましょう。

レシピの入手方法 

ホームページでダウンロードすることができます。
また、10月中旬頃から、市内のスーパーで配布予定です。
残りもの野菜を食べきるスープレシピ

掲載企業等(順不同)

神戸北野ホテル、ネスレ日本株式会社、コベルコ神戸スティーラーズ、南京町商店街振興組合、エム・シーシー食品株式会社、神姫フードサービス株式会社、兵庫県立御影高校、神戸にしむら珈琲店
 

(2)みんなで「食品ロス NO かるた」をつくろう!キャンペーンを実施します!

かるたの絵札「や」ご家庭の食品ロスについて、楽しく考えてみませんか?食品ロスにまつわる様々な絵札に合わせた読み札を募集します。受賞者にはスープレシピの作成にご協力いただいた企業等から素敵なプレゼントもありますので、奮ってご応募ください!

応募サイト ※10月11日(月曜)公開予定

「食品ロス NO かるた」応募サイト(外部リンク)

応募期間

10月11日(月曜)~11月10日(水曜)
 

(3)今年もフードドライブの取組を強化します!

フードドライブのぼりフードドライブとは家庭で余っている食品を持ち寄って頂き、それを必要としている福祉団体・施設等に寄付する活動のことです。
ご家庭の在庫食品の賞味期限を確認いただき、消費する予定がない食品がありましたらご提供をお願いします。

実施事業者
トーホーストア、イオン、コープこうべ、ダイエー、光洋

回収対象食品
 品目例:お米、乾麺、缶詰、レトルト食品、インスタント食品、調味料等
 ①未開封のもの
 ②賞味期限まで1ヶ月以上あるもの
 ③常温保存のもの
 ④製造者または販売者が表示されているもの
 ⑤成分表示又はアレルギー表示のあるもの
 ⑥日本語表記があるもの
 ※上記条件に当てはまるものであっても、アルコール類や手作り品は対象外となります。

ダイエーの市内全店舗で実施期間を延長します!

ダイエーの市内全22店舗において期間中毎日実施しますので、ご協力をお願いします。

【実施店舗】
ダイエー:甲南店、六甲道店、湊川店、鈴蘭台店、名谷店、舞子店
グルメシティ:本山店、六甲アイランド店、灘店、摩耶海岸通店、ポートアイランド店、新神戸店、ひよどり台店、長田店、新長田店、小束山店
イオンフードスタイル:神戸三宮店、ベルスト鈴蘭台店、板宿店、神戸学園店、西神中央店
マルナカ:新在家店

店舗情報は下記の事業者ホームページでご確認ください。
ダイエーの店舗(外部リンク)

株式会社光洋の市内全10店舗で新たにフードドライブを実施します!

株式会社光洋において、新たに下記10店舗でフードドライブを開始しますので、ご協力をお願いいたします。

【実施店舗】
KOHYO:住吉店、三宮店、神戸店、兵庫店、高倉台店、西神中央店
Maxvalu:長田南店、須磨店、星陵台店、魚崎店

店舗の詳細は下記の事業者ホームページをご覧ください。
光洋の店舗(外部リンク)

【実施日時】
11月からは、毎月第3月曜から翌日曜までの7日間(全店舗共通)、
受付時間:9時~18時(西神中央店は10時~19時)

※ただし、10月の食品ロス削減月間中は、毎日上記受付時間で受付しています。

3.参考



 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境政策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階