現在位置

ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル・環境 > ごみの減量・リサイクル > 食品ロスの削減 > 神戸市でフードバンク活動を実施する団体を支援します!

更新日:2021年3月12日

神戸市でフードバンク活動を実施する団体を支援します!

ここから本文です。

「フードバンク活動」とは、市場に流通させることができない食品や家庭で余った食品等を集めて、それらを必要とする福祉団体等に無償で配分する活動です。

このたび、市内のフードバンク活動団体が安定的かつ継続的な運営を行うための支援及びフードバンク活動に新たに取組む団体の育成支援として、フードバンク活動団体に対する助成金制度を創設しました。

1.助成制度の概要

フードバンク活動団体が安定的かつ継続的な運営を行うための支援及びフードバンク活動に新たに取組む団体の育成を支援することにより、市内のフードバンク機能の維持確保及び拡充、ひいては食品ロス削減の促進を図ることを目的とします。

2.交付の要件

対象となる活動

市内で実施される「食品ロスの削減の推進に関する法律」第十九条に規定する活動

参考

「食品ロスの削減の推進に関する法律」(抜粋)

(未利用食品等を提供するための活動の支援等)

第十九条 国及び地方公共団体は、食品関連事業者その他の者から未利用食品等まだ食べることができる食品の提供を受けて貧困、災害等により必要な食べ物を十分に入手することができない者にこれを提供するための活動が円滑に行われるよう、当該活動に係る関係者相互の連携の強化等を図るために必要な施策を講ずるものとする。

食品ロスの削減の推進に関する法律(PDF:180KB)

対象となる団体

食品の品質確保及び衛生管理、情報管理等の適切な運営確保を行うフードバンク活動団体

(上記に定める団体であっても、営利、宗教又は政治を目的とした団体には交付しません)

対象となる団体の例

  • 農林水産省「フードバンク活動における食品の取扱い等に関する手引き」に沿った衛生管理点検表や食品提供履歴管理表を用いて適切な運営確保を行う団体
  • 公益財団法人日本フードバンク連盟のガイドラインに基づく衛生管理監査及び認証を受けた団体

3.助成対象経費

フードバンク活動を実施するにあたり必要であり、かつ経費負担の大きい下記の固定経費を対象とします。(人件費を除く)

  • 事務所等賃借料
  • 光熱水費
  • 車両燃料費・通行料等

4.助成上限額

1団体につき上限1,000,000円/年

5.申請方法

まずは本市のフードドライブ活動団体としての認定が必要です。下記申請書を申請窓口まで提出してください。(押印不要)

神戸市フードバンク活動団体認定申請書(PDF:401KB)

神戸市フードバンク活動団体認定申請書(WORD:17KB)

6.問合わせ先・申請窓口

環境局環境政策課

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7丁目1番5号 三宮プラザEAST3階

078-595-6078(電話)、078-595-6242(FAX)

3r@office.city.kobe.lg.jp

7.参考

神戸市フードバンク活動支援助成金交付要綱(PDF:1,366KB)

別表のみ(WORD:32KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局環境政策課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階