ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年4月 > 「太陽光発電及び蓄電池設備の共同購入事業の連携に関する協定書」を9自治体で締結しました

最終更新日:2022年4月15日

「太陽光発電及び蓄電池設備の共同購入事業の連携に関する協定書」を9自治体で締結しました

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年4月15日)
神戸市では、深刻化する地球温暖化問題に対し、2050年までに二酸化炭素排出実質ゼロを目指すことを宣言し、地球温暖化対策の取り組みを積極的に進めているところです。
温暖化防止対策の重要ポイントのひとつとして「再生可能エネルギーの拡大」を加速させる必要があると考えています。
令和3年度より実施している「太陽光パネル・蓄電池の共同購入(グループパワーチョイス)」について、令和4年度より、伊丹市(令和3年度より実施)、尼崎市、西宮市、芦屋市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町(令和4年度より実施)の8自治体と連携して実施するにあたり、本事業の連携協定を締結いたしました。

1.協定書の締結について

令和3年度は、神戸市と伊丹市がそれぞれ個別にアイチューザー(株)と協定を締結して事業を実施しましたが、令和4年度は、新たに阪神間の7自治体(芦屋市・西宮市・宝塚市・尼崎市・川西市・三田市・猪名川町)が参加することになりました。9自治体が事業主体となって連携を行うことで、広範な広報活動が可能となり、さらなる相乗効果により認知度が上がり、市民へのより高品質な製品の提供及び質の高い販売・施工事業者のサービス提供が期待できます。

2.太陽光パネル・蓄電池の共同購入(グループパワーチョイス)とは

この共同購入は、神戸市と実施事業者(太陽光パネル等の販売・設置の斡旋実績とノウハウを持ったアイチュ―ザー(株))が協定を締結し、太陽光パネル・蓄電池の導入を検討されている方を募集し、購入から設置までのサポートをするものです。メリットは、主に以下2点です。

  1. アイチューザー(株)は、共同購入事業の実績とノウハウがある事業者であり、また実際に太陽光パネル等の設置事業者を本市の重視する安全・安心な基準(事業者の信用調査や販売施工・メンテナンス実績、メーカー各種保証がある製品等)により選定するとともに、市民のみなさまの太陽光パネル・蓄電池の購入から設置までをしっかりサポートいたします。
  2. 共同購入することから、製品1つあたりの販売コストが削減でき、より安価な見積額の提示が期待できます。事前見積りにおいて、製品・保証・価格、購入費用の回収年数等の詳しい内容を確認し、納得いただいた方のみ購入・設置となります。
共同購入事業の体制について

3.令和4年度スケジュール(予定)

6月1日(水曜)~9月20日(火曜):購入希望者の募集
8月中旬頃:購入希望者への見積書提示、現地調査、購入意思の確認
11月頃~蓄電池設備の設備設置工事開始(目安)
12月頃~太陽光発電設備の設備設置工事開始(目安)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

環境局環境創造課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 3階