現在位置

ホーム > くらし・手続き > 市税 > 法人市民税 > 新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税等の申告期限の延長について

更新日:2020年5月28日

新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税等の申告期限の延長について

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の影響により、期限までに申告・納付ができないやむを得ない理由がある場合には、申告書等を作成・提出することが可能となった時点で申告とあわせて申請することにより、申告期限及び納期限が延長されます。

参考)国税庁ホームページ「新型コロナウイルス感染症に関する対応等について」(外部リンク)


 

延長の申請手続きについて

対象税目

法人市民税、事業所税、入湯税、市たばこ税

申請方法

申告・納付の延長申請理由のやんだ日(法人税と同様に、申告書を作成・提出することが可能となった時点)から10日以内に、下記(1)または(2)の方法により申告書を提出してください。記載された内容をもとに、「期限の延長申請書(神戸市税条例施行規則第24号様式)」による提出があったものとみなして取り扱います。申告期限及び納期限は、原則として、申告書の提出日となります。

(1) 申告書を書面で提出する場合(窓口・郵送)
 申告書の右上の余白に『新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請』と記載して申告書を提出する。

(2)申告書をeLTAXで提出する場合(電子申告)
・法人市民税
 申告書法人名欄の、法人名称に続けて『新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請』と入力のうえ、申告する。
・事業所税
 申告書の備考欄に『新型コロナウイルスによる申告・納付期限延長申請』と入力のうえ、申告する。

※従来どおり、申告書への「期限の延長申請書」添付による申請でも受付しています。
期限の延長申請書(神戸市税条例施行規則第24号様式)(PDF:55KB)
期限の延長申請書(神戸市税条例施行規則第24号様式)(WORD:18KB)

提出先

〒653-8772 神戸市長田区二葉町5丁目1番32号 新長田合同庁舎2階

神戸市役所行財政局税務部法人税務課 (法人市民税担当)   電話番号:078-647-9398

神戸市役所行財政局税務部法人税務課(事業所税・入湯税・市たばこ税担当)  電話番号:078-647-9397

事務所周辺地図(PDF:130KB)

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方には市税の納税の猶予制度があります

納税者が法人の場合は、収税課 電話番号:078-647-9489(直通) へご連絡ください。

市税の納付が困難なときには

新型コロナウイルス感染症 税制措置

関連項目へのリンク

法人市民税について

事業所税について

入湯税について

市たばこ税について

その他

担当部署

行財政局税務部法人税務課

〒653-8772 神戸市長田区二葉町5丁目1番32号 新長田合同庁舎2階
 法人市民税(078-647-9398)
 事業所税・市たばこ税・入湯税(078-647-9397)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

行財政局税務部法人税務課 

〒653-8762 神戸市長田区二葉町5丁目1-32 新長田合同庁舎2階