現在位置

ホーム > ビジネス > 各種届出・規制等 > 健康局 > 給食施設・栄養表示 > 令和2年度の給食施設(事業所・寮)の取り組み状況について

更新日:2021年4月13日

令和2年度の給食施設(事業所・寮)の取り組み状況について

ここから本文です。

令和2年度種別研修会(事業所・寮)は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止といたしました。

例年、種別研修会で給食施設の状況をお知らせしていますが、令和2年度の状況についてはこちらでお知らせいたします。

令和2年度の取り組み状況について

令和元年度に立入検査を行った施設に対し、その後の取り組み状況を確認するため、この1年間に新たに取り組んだ内容や改善した内容について報告していただきました。

  • 対象施設

69施設事業所38施設寮4施設、大学8施設、幼稚園・幼稚園型認定こども園11施設、有料老人ホーム8施設)

取り組み状況報告書様式(PDF:382KB)

取り組み状況報告書より(結果)

①前回の立入検査後に、この1年間で新たに実施したこと・改善したこと(複数回答可)(事業所・寮のみ抜粋)

指導後から一年間に行なった新たな取組についてのグラフ

新たな取組を実施された施設や健康づくり対策メニューを実施された施設が多かったです。
目標栄養量の見直しは18%の施設で行われていました。「日本人の食事摂取基準2020年版」が策定され、食塩相当量の目標量も男女ともに0.5g下がり、男性7.5g、女性6.5gとなっています。目標栄養量の見直しが行えていない施設はすみやかに、喫食者に応じた目標栄養量の確認を行いましょう。

 

②上記①で選んだ項目1~9の具体的な内容について(事業所・寮のみ抜粋)

具体的な取り組み内容(PDF:197KB)

他施設の取り組み内容も確認し、自施設の取り組みの参考にしてみてください。

 

③取り組み状況について「特に何も変化がない」を選んだ施設とその理由(複数回答可)(事業所・寮のみ抜粋)

42施設中、14施設が特に何も変化がないと回答しました。

特に変化がないを選択した理由

その他の具体的な内容としては、「新型コロナウイルス感染防止対策のため、給食提供の縮小などで思うように取り組みができなかった」という意見が多くありました。
何をすればよいかわからないを選択した施設もありました。何から手を付けてよいかわからない場合は、まず自施設の課題が何かを把握しましょう。

あなたの施設の状況は?

自施設の取り組みについて、次に何に取り組めばよいか考えるヒントのためにフローチャートを作成しました。自施設の状況についてチェックし、今後の取り組みについて考えてみてはいかがでしょうか。

給食施設取り組み状況チェック(PDF:258KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局保健所医務薬務課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階