ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2022年8月 > 越境EC事業支援補助の公募開始

最終更新日:2022年8月25日

越境EC事業支援補助の公募開始

ここから本文です。

記者資料提供(令和4年8月25日)
神戸市では、地元企業のグローバル展開を支援するため、越境EC事業に取り組む市内中小企業に対して、費用の一部を補助します。

1.制度の概要

(1)対象企業:以下のすべての要件に該当する事業者
①神戸市内に本社又は主たる事業所を置く中小企業※、又は個人事業主
※中小企業基本法第2条に該当する企業
②市税に滞納および未申告の税額がないこと
③越境ECにより販売を予定する商品が、申請時点で既にあること

(2)対象経費:越境ECへの取組に対してかかる以下の費用
・海外ECモール出店・出品費用等
・越境ECサイト制作費用(システム構築、サーバーレンタル費等)
・越境ECコンテンツ制作費用(Web制作、翻訳、写真・動画撮影等)
・マーケティング・広報費用(市場調査、プロモーション策定、広告費等)
・副業(専門)人材にかかる経費
・海外決済口座開設費用、海外での商品許認可取得費用、海外での知的財産権(商標、特許等)出願費用等
・その他、神戸市が補助対象事業の実施に必要と認める経費

(3)対象期間:令和4年9月1日~令和5年2月28日

(4)補助金額:補助対象経費の2分の1以内(補助上限額150万円)
※書面審査又はヒアリング審査により対象事業者を選定します。
※予算の都合上、申請金額を減額交付決定する場合があります。

2.公募期間等

本補助金の申請には、事業計画の事前確認が必要です。
(1)事業計画の事前確認:令和4年8月25日から公募終了まで、随時受付
(2)公募期間:令和4年9月1日から令和4年11月30日まで
※毎月15日・末日を締切として、予算額に達した時点で募集を終了します。

3.事業計画の事前確認・事前相談の受付

下記ホームページより提出書類をダウンロードの上、必要事項を記入してEメールで送付してください。越境EC事業支援補助金詳細
https://www.kobe-obc.lg.jp/news/1378/

提出先:神戸市越境EC事業支援補助金 相談窓口(事務局)
 株式会社JTB 大阪第三事業部 事業創造室
 E-mail:jisou_osaka3@jtb.com TEL:06-6260-0259

4.申請書類の提出方法(オンライン申請)

「e-KOBE(神戸市スマート申請システム)」による申請となります。eKOBEログイン画面

※申請に進む前に、必ず、上記3.事業計画の事前確認 を受けてください。
※事業者アカウントの登録が必要です。
https://lgpos.task-asp.net/cu/281000/ea/residents/portal/home

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階