現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年6月 > 事業再構築補助金に関する個別相談サポート窓口の設置およびセミナーの開催について

更新日:2021年6月16日

事業再構築補助金に関する個別相談サポート窓口の設置およびセミナーの開催について

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年6月16日)
新型コロナウイルスの感染拡大は、市内経済に大きな影響を及ぼしています。
 このような状況の中、国において、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するための支援として、「事業再構築補助金」が創設されました。
本市においても、思い切った事業転換等の取り組みを後押しし、神戸経済の持続的な成長につなげていくため、専門家による個別相談窓口の設置とあわせてセミナーを開催し、市内中小企業等による「事業再構築補助金」の積極的な活用をサポートします。

1.個別相談サポート窓口の設置日および設置場所

 設置日:7月12日(月)から12月28日(火)まで
 ※終了日については、公募状況により変更となる場合がございます。
 設置場所:神戸市産業振興センター10階

2.セミナーの開催日および開催場所

 第1回:7月1日(木)19時から20時30分まで
 (会場:神戸市産業振興センター9階)
 第2回:7月2日(金)14時から15時30分まで
 (会場:神戸市産業振興センター9階)
 第3回:7月4日(日)14時から15時30分まで
 (会場:神戸市産業振興センター8階)

3.予約受付開始日

 令和3年6月17日(木)から予約受付を開始します。

4.予約方法

 個別相談サポート窓口:電話予約のみ(TEL:078-360-3212)
 セミナー:電話もしくはホームページからご予約ください。(TEL:078-360-3212)
 (URL:https://www.kobe-ipc.or.jp/event/saikouchiku-seminar.html(外部リンク))
 
 ★概要は、こちら(チラシ)(PDF:3,517KB)をご覧ください。

5.事業再構築補助金とは(中小企業庁HP)

 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、当面の需要や売り上げの回復が期待しづらい中、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に
 対応するために中小企業等の事業再構築を支援することで、日本経済の構造転換を促すことが重要です。
 そのため、新分野展開、事業転換、業種転換、業態転換、又は事業再編という思い切った事業再構築に意欲を有する中小企業等の挑戦を支援します。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階