現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年4月 > ~新型コロナの影響による人手余剰企業⇒人手不足企業へ人材融通~ 在籍型出向等支援事業(ワークシェア)

更新日:2021年4月26日

~新型コロナの影響による人手余剰企業⇒人手不足企業へ人材融通~ 在籍型出向等支援事業(ワークシェア)

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年4月26日)

1.概要

新型コロナウイルスの影響により、一時的に仕事が減少し、人手が余剰となっている事業主から、人手不足となっている事業主へ期間限定で人材融通(ワークシェア)を行うことにより、解雇・雇止めではなく雇用継続を図る取り組みを兵庫県と共に実施します。

2.実施内容

(1)ワークシェア実施企業の掘り起こし
①市内企業への周知
②ひょうご・しごと情報広場での専門相談
一時的な人材融通等を行う上で発生する諸課題に社会保険労務士や中小企業診断士が相談をお受けします。

(2)人材情報の登録・調整
①「ひょうごワークシェアサイト」(https://www.j-hiroba.jp/jobnet/
・人手不足事業主が求人情報をサイトに掲載します。
・人手余剰事業主や求職中の個人、副業したい個人などがサイトを閲覧し、関心のある企業に連絡・調整します。
②ひょうご・しごと情報広場からの情報提供
人手余剰事業主や人手不足事業主に対して、ひょうご・しごと情報広場から適宜、情報を提供します。
image

3.お問い合わせ先(サイトについて・ご相談)

一般財団法人兵庫県雇用開発協会ひょうご・しごと情報広場
電話:078-360-6219/FAX:078-366-1432(受付時間平日10~19時)

ワークシェアサイトのご案内(チラシ)(PDF:624KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階