現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年2月 > 家賃負担軽減緊急一時金(家賃サポート緊急一時金)運営業務に係る公募型プロポーザルの実施

更新日:2021年2月12日

家賃負担軽減緊急一時金(家賃サポート緊急一時金)運営業務に係る公募型プロポーザルの実施

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年2月12日)
この度、市内事業者の事業継続を支援する「家賃負担軽減緊急一時金(家賃サポート緊急一時金)運営業務」を委託する事業者を選定するにあたり公募型プロポーザルを実施します。

1.事業目的

神戸市は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため発令された緊急事態宣言に伴い、飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動の自粛により影響を受け、売上が減少した中小法人等にとって建物の賃料等の負担が特に重くなっている現状に鑑み、これらの中小法人等に対して、家賃の一部相当額を補助する制度を創設する。本業務は、申請者からの申請受付、審査業務等について感染症拡大防止を図りながら、申請希望者に合わせた簡易な申請と迅速な審査・交付業務を推進する。

2.委託契約期間

契約締結日から令和4年3月31日(木曜日)まで

3.委託金額の上限

総額160,000,000円(消費税及び地方消費税を含む)

4.スケジュール

令和3年2月12日(金曜日)・・・公募の公表、募集要領等交付開始

令和3年3月1日(月曜日)・・・提案書提出受付

令和3年3月上旬・・・契約締結候補者決定(予定)

令和3年3月上旬・・・契約締結(予定)

当該事業の実施は、令和2年度補正予算の成立が条件となります。

5.関連資料

下記のURLよりダウンロード下さい。

https://www.city.kobe.lg.jp/a31812/business/20210212140301.html

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階