現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年5月 > 国の「IT導入補助金」支援窓口の開設及び神戸市の「ICT導入支援助成金」の受付開始

更新日:2020年5月18日

国の「IT導入補助金」支援窓口の開設及び神戸市の「ICT導入支援助成金」の受付開始

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年5月18日)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い影響を受けている市内中小企業がICTを活用して行う経営基盤強化の取り組み(テレワーク環境の整備、非対面型ビジネスモデルへの転換等)を支援するため、国の「IT導入補助金2020」の活用をめざす市内中小企業に対し、公的支援機関から専門家の派遣を行うとともに、この支援を受けて国のIT導入補助金を活用して実施する事業に対して、市が国補助金に上乗せして助成を行う「ICT導入支援助成金」の受付を開始します。

1.支援窓口

(1)「製造業」を営む市内中小企業

(公財)新産業創造研究機構(外部リンク)(神戸商工会議所会館4階「IT導入補助金相談窓口」)

(2)「製造業」以外の市内中小企業

(公財)神戸市産業振興財団(外部リンク)(神戸市産業振興センター6階「IT導入支援事業担当」)

2.支援の内容

  • 国の「IT導入補助金2020(特別枠・通常枠)」(外部リンク)の活用を目指す市内中小企業に、支援機関から専門家を派遣し、事業計画の作成や申請手続きなどを支援します。
  • この支援制度を利用して国のIT補助金の採択が受けられた場合に、各支援機関(※)を通じて、神戸市から「ICT導入支援助成金」を交付します。(国の補助金に上乗せして助成)

※神戸市産業振興財団からの助成金の交付業務については、協力事業者である「特定非営利活動法人ヒューリット経営研究所」が行います。

3.市の助成内容

テレワーク環境の整備、非対面型ビジネスモデルへの転換等を支援するため、国の「IT導入補助金2020」を活用して行う事業費の一部を助成(国補助金に上乗せ)します。

  • 対象者:国の「IT導入補助金2020」(外部リンク)の申請要件を満たす市内中小企業
  • 助成要件:上記1(1)(2)のいずれかの支援窓口の専門家派遣等のサポートを受けて、国の「IT導入補助金2020(特別枠又は通常枠)」(外部リンク)の採択を受けた事業で令和2年度内に事業が完了するもの。
  • 助成額:国の補助対象経費の12分の1(助成金上限:75万円/件)※国と市の補助額を合わせて対象経費の4分の3以内
  • 注意事項:神戸市の「市内中小企業チャレンジ支援補助金」との併用はできません。

その他、詳細についてはそれぞれの支援窓口にご相談ください。

4.支援窓口の設置および助成金の受付開始

1(1)(2)ともに、令和2年5月18日(月曜)から

<参考>

 

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階

(公財)神戸市産業振興財団(IT導入支援事業担当)
(公財)新産業創造研究機構(IT導入補助金相談窓口)