現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年5月 > 新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け専門相談窓口(社会保険労務士)の開設

更新日:2020年5月8日

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け専門相談窓口(社会保険労務士)の開設

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年5月8日)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、厳しい経営状況にある神戸市内の中小企業の事業者が抱える経営上のご相談に対して、社会保険労務士が専門的な観点からお答えする無料の電話相談窓口を開設しましたので、お知らせします。

1.対象者

 市内の中小企業

2.実施内容

ご相談事例

対応

対応日時

・従業員の雇用・労働・社会保険に関すること

・雇用調整助成金等、制度活用に関する情報

社会保険労務士

毎週火・木曜日

 

3.相談方法

ご相談は予約制です。

下記の専門相談ダイヤルにお電話いただき、会社名・氏名・連絡先・ご相談の概要をお知らせください。

新型コロナウイルス感染症に関する事業者向け専門相談ダイヤル

0800-200-9677(※フリーダイヤル)

平日9時00分~17時00分

 

予約の日時になったら、再度、専門相談ダイヤルにお電話ください。

専門家へおつなぎの上、ご相談を承ります。(30分まで)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階