新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金

ここから本文です。

緊急事態措置に係る飲食店等に対する営業時間短縮の要請について

兵庫県において、年初以来、新規感染者数が増加しており、医療体制も非常に厳しい状況となっていることから、一刻も早くこの事態を収束させるため、1月12日からの時短営業要請に引き続き、緊急事態宣言の発令に伴い、1月14日から更なる営業時間短縮の要請が行われることとなりました。
飲食店の皆様には、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向け、ご理解、ご協力を賜りますようお願いします。

緊急事態措置に係る飲食店等に対する営業時間短縮の要請について(兵庫県)(外部リンク)

 

時間短縮営業への協力金について

兵庫県では、新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型インフルエンザ等対策措置法に基づく県の要請に応じて、営業時間の短縮(時短営業)にご協力いただいた事業者の皆様に対し、協力金を県・市町が協調で支給します。

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金のご案内(兵庫県チラシ)(PDF:899KB)

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金の支給要件の改正について

※特別な事情で1月14日(木)から時短営業が困難な場合の取り扱いを一部変更しました(1月22日時点)。

協力金の支給要件について一部改正があり、兵庫県より別添のとおり情報提供がありましたので、対象事業者の皆さまには時短要請にご協力いただきますよう改めてお願いいたします。

現行 変更後

遅くとも1月18日(月)から2月7日(日)まで継続して要請に応じていただければ支給(但し、定休日は時短営業日数から除く)。

 

協力開始日から2月7日(日)まで継続して要請に応じていただければ、時短営業をした日数に応じて支給(但し、定休日は時短営業日数から除く)。

 

今後要請に応じた店舗についても、協力開始日から2月7日(日)まで継続して要請に応じていただければ、時短営業をした日数に応じて協力金を支給します。

詳細については兵庫県ホームページ(外部リンク)でご確認ください。

 

お問い合わせ先

【兵庫県時短協力金コールセンター】
相談内容:協力金に関すること
電話:078-361-2501
受付時間:平日9時00分~17時00分

【兵庫県緊急事態措置コールセンター】
相談内容:営業時間の短縮要請、緊急事態措置に関すること
電話:078-362-9858
受付時間:9時00分~17時00分(土曜日、日曜日、祝日も開設)

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階