現在位置

ホーム > ビジネス > 産業振興 > 商工業 > 中小企業向け融資制度 > セーフティネット保証(第1号)(連鎖倒産防止に係る市長認定)

更新日:2020年8月1日

セーフティネット保証(第1号)(連鎖倒産防止に係る市長認定)

ここから本文です。

  • [7月3日]1号指定事業者リストを令和2年7月3日時点のリストに更新しました。

セーフティネット保証(第1号)とは

国の指定事業者(民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者)に対し売掛金債権等を有していることにより、経営の安定に支障が生じている中小企業者が、その事実につき本店(個人事業主の方は主たる事業所)所在地の市区町村長の認定を受ければ利用できます。
「セーフティネット保証制度」を利用して、民間金融機関から融資を受ける際には、信用保証協会が保証審査をします。

認定書の発行を受けるには・・・

1.市長認定の対象となる中小企業者

国の指定事業者に対し売掛金債権等を有していることにより、経営の安定に支障が生じている中小企業者であって、以下のいずれかの要件に当てはまる方が対象となります。

  • (1)当該事業者に対して50万円以上売掛金債権等を有している中小企業者
  • (2)当該事業者に対し50万円未満の売掛金債権等しか有していないが、当該事業者との取引規模が20%以上である中小企業者

2.指定事業者(民事再生手続開始の申立等を行った大型倒産事業者)

指定事業者名及び指定期間は、下記の「1号指定事業者リスト」をご覧ください。指定事業者により指定期間が異なります。指定期間内に認定を取得することが必要です。

3.認定申請に必要な書類等

  • 認定申請書(PDF:96KB)
  • 「1.市長認定の対象となる中小企業者」の(1)又は(2)のいずれかの要件に該当することを証明する書類
    • (1)当該事業者に対する債権額を確認できる書類等
      例:手形の写し
    • (2)当該事業者との取引規模を確認できる書類等
      例:取引規模の確認できる売上台帳
  • 確定申告書の控の写し※個人事業者の場合
    (確定申告書は、税務署の申告受付印のあるものを持参してください。電子申告の場合は、受付結果を表示した「メール詳細」を印刷し、添付してください。)
  • 履歴事項全部証明書(発行日は問いません)の写し※法人の場合のみ
  • 実印と会社のゴム印(※個人事業者の場合実印のみ)を持参してください。
  • 市長認定代理申請
    市長認定を代理で申請される場合は委任状(PDF:200KB)が必要です。
  • その他必要書類がある場合は、追加で提出していただくことがあります。
  • 書類はお返しできませんので、必ず写しをお持ちください。
    (詳しくは経済政策課(電話:078-360-3206)までお問い合わせください)

4.受付時間

  • 平日の午前9時~11時30分、午後1時~4時30分。
    (土・日曜、祝日、年末年始)は閉庁しています)
  • お一人あたりの標準的な確認・審査・発行にかかる時間は、30分~1時間前後です。ただし、債権額等の確認に時間を要する場合など、1時間以上かかる場合もあります。時間には、十分余裕を持ってお越しください。
  • 場合によっては、後日発行となることがありますので、ご了承ください。
  • 混雑時は、お待ちいただくことがありますので、ご了承ください。

5.申請場所(お問い合わせ先)

大きな地図で見る(外部リンク)

電話:078-360-3206
住所:神戸市中央区東川崎町1丁目8番4号(神戸ハーバーランド内)
神戸市産業振興センター

6.融資事務の流れ

融資事務の流れ

「セーフティネット保証制度」の詳細は、中小企業庁のホームページをご覧ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課 

〒651-0087 神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館4階