家賃サポート緊急一時金の創設について

ここから本文です。

申請の受付開始日や制度内容の詳細については、まだ確定していないため、確定次第改めて市ホームページにてご案内させていただきます。

令和3年2月3日(水曜日)に市長会見した「家賃サポート緊急一時金」について情報提供いたします。

制度の概要

緊急事態宣言に伴う営業時間短縮や外出自粛要請等の影響により、売上が減少している市内中小事業者の事業継続を支援するため、市内で事業のために賃借している建物の家賃相当額1カ月分の2分の1を支給します。

制度の内容

対象者

対象者

<詳細>

1.経済産業省のHP「緊急事態宣言の影響緩和に係る一時支援金」(外部リンク)

2.兵庫県のHP「新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金」(外部リンク)

対象物件

市内で事業のために賃借し、家賃の支払いを行っている建物(店舗、事務所、工場、作業場、倉庫など)

一時金の額

家賃1カ月分の2分の1(1事業者あたり、最大50万円上限)

申請等のスケジュール

制度の内容、申請スケジュール、申請方法、申請期限等の詳細については、改めて市ホームページにてご案内いたします。

現在掲載している制度の内容については、今後変更される可能性があります。

お問い合わせ先

神戸市経済観光局経済政策課(緊急経済対策担当)
電話:078-891-3924
受付時間:平日9時00分~17時00分

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

経済観光局経済政策課(緊急経済対策担当)
電話:078-891-3924
受付時間:平日9時00分~17時00分