現在位置

ホーム > ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > 建築工事設計業務(公募型簡易プロポーザル) > 新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務

更新日:2020年12月25日

新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務

ここから本文です。

  • [10月1日]公募を開始しました
  • [10月13日]公募の受付を終了しました
  • [10月30日]公募資料「公募型簡易プロポーザル企画書」「調査表記載例」及び様式「調査表」を一部修正しました
  • [12月25日]審査結果を公表しました

垂水駅周辺は、区役所をはじめ様々な施設(文化施設、商業施設、図書館)が集積するとともに、三宮まで電車で約18分と交通利便性もよく、まちのポテンシャルが高いエリアである一方、公共・公益機能は老朽化など様々な課題があり、近隣の自治体への転出超過も多くなっています。神戸市では、これらの課題を解消し、便利で快適な市民生活の実現と若年世帯の流入促進にむけた環境を整備することを目標とした「リノベーション・神戸」の取り組みを進めています。
当事業では、駅前に新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場を一体的に整備し、地域の活性化を目指すとともに、広場周辺空間の景観の質的向上を図ります。

委託先設計事務所の募集及び選定にあたっては、下記の通り公募型簡易プロポーザルを実施しました。

審査結果

1.特定された委託先候補事務所
  • フジワラボ・タト・トミト設計共同体

(株式会社 フジワラテッペイアーキテクツラボ・株式会社 タトアーキテクツ・株式会社 トミトアーキテクチャ(設計共同体))

【総評】
 本プロポーザルでは、市民がゆっくりと本に親しむ、居心地の良い滞在型の図書館となるよう、広場等の敷地周辺環境を十分に理解した上で、建築計画において魅力的な図書館機能を高めるアイデアが求められました。また、『「リノベーション・神戸」第2弾~見違えるような神戸へ~』の取り組みの中で「にぎわいづくりの核」として位置づけられる図書館として、シンボリックでありつつ、市民に親しまれる駅前の顔となるよう、積極的かつ先導的な木材利用を図った上で、建物全体のデザインの考え方について、提案が求められました。

 特定された委託先候補事務所の提案については、地域の想いを汲み取り積極的に取り入れようとする姿勢と、それを実現するための方法や体制が具体的であることが高く評価されました。建築計画においては、図書館としての管理運営・図書館利用者目線の空間づくりはもちろん、図書館利用者以外にとっても新しいコミュニティ形成の場・居場所となるよう、様々なライフステージにいる人々に合わせた、性格の異なる内部空間と外部空間について、色々な角度から検討がなされていました。また、「裏をつくらない多正面の建築」として、広場だけでなく、バス停や区役所側等にもファサードを向け、地域に開かれた図書館となるような平面計画とデザインの考え方が評価を得ました。
 他にも、設計体制については、垂水区内にワンストップの窓口となる分室を設け、神戸市関係者だけでなく地域関係者との密接な連携を図りながら設計を進めることが期待できる点、十分な実績や明快な質疑応答により、知識・ノウハウの豊富さが感じられ、課題解決に向けての発想や創意工夫、柔軟な対応が期待される点、業務の理解度の高さやプレゼンテーションから強い熱意が感じられた点等が評価のポイントとなりました。

2.募集・選定結果

参加表明書提出者:17者
ヒアリング対象事業者:5者(五十音順)

  • 株式会社 石本建築事務所 大阪オフィス
  • 株式会社 佐藤総合計画 大阪オフィス・株式会社 婦木建築設備事務所(設計共同体)
  • 株式会社 三弘建築事務所・株式会社 エスディーネットワーク(設計共同体)
  • 株式会社 フジワラテッペイアーキテクツラボ・株式会社 タトアーキテクツ・株式会社 トミトアーキテクチャ(設計共同体)
  • 株式会社 安井建築設計事務所・パシフィックコンサルタンツ株式会社 大阪本社(設計共同体)
3.選定委員

新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務 事業者選定委員会

  • 委員 川北 健雄 神戸芸術工科大学環境デザイン学科 教授
  • 委員 森本 順子 武庫川女子大学建築学部景観建築学科 准教授
  • 委員 田尻 英之 神戸市企画調整局 未来都市政策担当課長
  • 委員 内藤 利幸 神戸市文化スポーツ局中央図書館 総務課長
  • 委員 金本 忠義 神戸市建築住宅局 副局長
  • 委員 小林 賢一 神戸市建築住宅局 建築担当部長
  • 委員 酒井 真 神戸市建築住宅局 設備課長

業務の概要

1.業務名称

「新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務」

2.施設概要

・予定敷地:神戸市垂水区日向1丁目4
・構造規模:地下1階・地上4階建以内、構造形式の指定なし
・延べ面積:約4,900平方メートル

3.施設内容・必要書室

①「新垂水図書館」 地上4階~地上1階の範囲内での整備を想定
 新垂水図書館は「垂水区の地域図書館」の役割を担い、蔵書数約10万冊以上を予定している。
 神戸市内には中央図書館を核に各区に地域図書館がある。

【計画施設】
延べ面積:2,800平方メートル以内
各階用途のイメージ:
 地上4階 図書館(ペントハウス、屋上広場等)
 地上3階 図書館(閲覧室等)
 地上2階 図書館(メインエントランス、事務室、閲覧室等) 
 地上1階 図書館(返却ポスト、荷捌きスペース等)
必要諸室等:
 (閲覧室)一般書コーナー、児童書コーナー、新聞・雑誌コーナー、参考書コーナー
 (管理部門)事務室、カウンター、予約図書受取コーナー、書庫、返却ポスト、事務作業スペース、倉庫、BDSゲート
 (その他)学習室、おはなしの部屋、セミナー室、展示スペース
屋外施設等:
 図書館利用者用駐輪場(55台以上)、図書館利用者用駐車場(3台以上)、荷捌きスペース(4tトラック程度1台分)
 ※荷捌きスペースへの車両の出入りの頻度は1~2回/日程度

②「ロータリー」 自動車交通ロータリー 地上1階東側に整備(送迎等での一時停車のための一般車両用)
 延べ面積:約800平方メートル
 基本設計(別途業務)の内容をふまえて、実施設計(本業務)を行うこと。

③「原動機付自転車駐車場」 地下1階での整備を想定
 延べ面積:1,300平方メートル以内
 整備台数:200台以上
 スペース:1台あたりの寸法 W=0.8m以上、L=1.9m以上、通路幅1.5m以上

④「その他」
 敷地西側の広場については、植栽、照明、ストリートファーニチャー、舗装等を更新し美装化を図る。
 ただし、広場としての空間(設置物が無い部分)は現状と同面積以上を確保すること。

※上記①~④の条件等を充たした上で自由提案可とする。

4.設計内容

①基本設計
 建築設備設計(全体配置・平面・立面の計画、構造検討、仮設計画、概算工事費算出等)
②実施設計
 建築設備設計(新垂水図書館・原動機付自転車駐車場、広場)
 上記に伴う個別設計 (パース、積算、その他各種申請図書の作成)
 先行仮設工事設計(文化財調査に先立って実施が必要となる土留・仮囲い工事の設計)
 土木詳細設計(ロータリー)
 土木詳細設計(雨水管移設)

委託先候補事務所の特定方法

市は委託先候補事務所特定の審査に関して、神戸市建築工事設計監理外注委員会(神戸市が行う建築工事等の設計管理業務等に関する事務の公正、的確な執行を確保するために設置された委員会。以下、外注委員会)委員に学識経験者等を加えた「新垂水図書館・ロータリー・原動機付自転車駐車場他整備工事設計業務 事業者選定委員会」(以下、選定委員会)を設置します。
事務局及び選定委員会は、「参加表明書」による一次審査を行い、その後、「調査表」及びそれに基づくヒアリング内容による二次審査を行い、その得点により順位付けし、外注委員会の審議により委託先候補事務所を特定します。

1.一次審査:参加表明書の評価(ヒアリング対象事業者の選定)

「参加表明書評価要領」に基づいて「参加表明書」の評価を行い、上位5者程度をヒアリング対象事業者として選定します。

2.委託先候補事務所の特定

(ア)ヒアリング対象事業者とし選定された者に対して、調査表作成及びヒアリングに関する説明会を実施し、調査表の作成等について説明を行います。
 (イ)説明会後、概ね2週間程度の期限内にプロポーザル調査表を提出していただきます。
 (ウ)選定委員会が、調査表の内容に関し、ヒアリングを実施します。
 (エ)選定委員会の評価により順位付けし、外注委員会において委託先候補事務所を特定します。

3.契約金額について

委託先候補事務所として特定された場合、契約については神戸市規定の委託料の範囲で契約締結に向けて交渉を行います。

スケジュール

  • 参加表明書の提出期限 10月13日(火曜日)12時必着
  • 一次審査の結果通知(参加表明書審査) 10月下旬
  • 調査表作成及びヒアリングに係る説明会 10月26日(月曜日)15時
  • 質疑の提出期限 10月28日(水曜日)12時
  • 質疑回答 11月2日(月曜日)(予定)
  • 調査表の提出期限 11月9日(月曜日)12時必着
  • 二次審査(ヒアリング審査) 11月13日(金曜日)午後(予定)
  • 二次審査結果の通知 12月上旬
  • 委託先候補事務所の特定・公表 12月下旬(予定)

公募関係資料

様式

その他

本公募は、設計案の選定ではなく、設計者の選定を目的に行うものです。委託先候補に決定した場合でも、調査表の提案内容が設計業務において必ずしも採用されるとは限りませんので、予めご了承ください。

関連リンク

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局技術管理課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル4階