現在位置

ホーム > ビジネス > 入札・契約 > プロポーザル > 建築工事設計業務(公募型簡易プロポーザル) > 六甲山牧場北エリアトイレ棟増築工事設計業務

更新日:2019年11月1日

六甲山牧場北エリアトイレ棟増築工事設計業務

ここから本文です。

  • [11月22日]審査結果を公表しました。

六甲山牧場は、瀬戸内海国立公園六甲山地区に位置し、スイス山岳牧場をイメージして作られた観光牧場です。市街地からのアクセスもよく、昭和25年に開業して以来、観光シーズンには多くの来場者でにぎわっています。
本業務では、六甲山牧場ののどかな環境にふさわしいデザインで、利用者の利便性・快適性を備えたトイレおよび牧場付属施設の整備をすることを目的としています。

設計事務所の募集及び選定にあたっては、透明性・公平性及び競争性の確保に配慮したうえで、本業務に係る提案内容等を総合的に評価する、公募型簡易プロポーザル方式を採用します。

委託先候補事務所の特定

株式会社 y&M design office

○イメージパース1

○イメージパース2

総評

今回のプロポーザルでは、調査表提出者10者から意欲的な提案が寄せられました。一次審査(書類審査)で二次審査(ヒアリング)参加者として7者を選定し、二次審査での厳正な審査を経て、委託先候補事業者を1者特定しました。
本プロポーザルは、瀬戸内海国立公園(六甲地域)内に位置し、スイス山岳牧場をイメージして作られた観光牧場に建つトイレ棟であることから、周辺環境に調和した、シンボリックな建築となるデザインの工夫が求められました。
調査表では、利用者の動線やいやしのほとり等との関係性に対する考慮、木材利用についての提案を求めました。審査を行っていくうえで、利用しやすい外構計画となっているか、また六甲山の厳しい自然環境に耐えうる工夫がなされているか、加えて、維持管理に係る手間やライフサイクルコストへの配慮や、木材の効果的利用とPR性の高いデザインとなっているかがポイントとなりました。また、建物の安全性、利便性、快適性だけでなく、牧場の利用者にわかりやすく、やさしい計画であるかが重視されましたが、牧場の建物として「こういうものを創りたい」という創り手としての提案以上に、「こう使ってほしい」という利用者目線に立った提案が全体的に高く評価されました。

特定された委託先候補事務所の提案については、木材を利用したマンサード型の2つの屋根が印象的で、周辺の環境や風景について配慮しながらも、牧場のシンボルとして期待されるデザインとなっています。また、利用者が季節や天候、目的に応じて選択できるような魅力ある休憩スペースが提案されており、場所性や利用者層を深く理解できている点、構造や、日射・風環境について、シミュレーションが行われており、実現に向けて深く検討されている点が高く評価されました。
他にも、ヒアリングでの説明や質疑応答が分かりやすく明快であり、理解度や取り組み意欲が十分に感じられ、柔軟な対応が期待できる点、実績・体制から知識・ノウハウが十分であり女性を含めた若手技術者の登用が期待できる点において、一定以上の評価を得た結果、選定委員会において本提案が選定されることとなりました。こうした審査結果を踏まえ、市は、委託先候補事務所として特定いたしました。

最後に、調査表の作成に多大な時間と労力を要する内容であったにもかかわらず、本プロポーザルに多くの方々よりご提案をいただきました。心より敬意を表するとともに、深く感謝申し上げます。

委託先候補事務所の選定までの経緯

  • 実施要領等の公表 8月10日(金曜日)
  • 質疑受付期限 8月20日(月曜日)
  • 質疑回答 8月23日(木曜日)
  • 参加表明書の受付期限 8月27日(月曜日)
  • 調査表の受付期限 9月 7日(金曜日)
  • 一次審査(書類審査)の結果通知 9月13日(木曜日)
  • 二次審査(ヒアリング) 9月20日(木曜日)

応募状況

  • 参加表明書提出者:11者
  • 調査表提出者:10者
  • 一次審査(書類審査)通過者:7者

一次審査(書類審査)

審査の概要

一次審査(書類審査)は、各選定委員が、調査表について、評価要領の審査項目表(審査項目・審査項目の視点)に基づき、投票を行いました。
投票結果を基に審議を行い、得票数の多かった上位7者を一次審査通過者として選定しました。

一次審査通過者(50音順)

  • 阿曽芙実建築設計事務所
  • あわしま・アティエス設計共同体
  • 株式会社 いるか設計集団
  • タトアーキテクツ
  • 株式会社 ティーハウス建築設計事務所
  • Uo.A(神戸支所)
  • 株式会社 y&M design office

二次審査(ヒアリング)

審査の概要

一次審査通過者7者に対し、二次審査(ヒアリング)を行いました。
評価要領の審査項目表に基づき、提案内容を通じた設計者の考え方や業務における取組方法、ヒアリング時のプレゼンテーション、質疑応答等を評価した結果、以下の審査結果となり、最も得点の高かった「株式会社 y&M design office」を特定事業者として選定しました。

審査結果

  • 特定事業者 71.4/100点
  • 次点事業者 70.6/100点
  • 3位 68.4/100点
  • 4位 56.9/100点
  • 5位 55.8/100点
  • 6位 52.2/100点
  • 7位 42.4/100点

一次審査通過者の提案パース(50音順)

選定委員

「六甲山牧場北エリアトイレ棟増築工事設計業務 事業者選定委員会」

  • 委員 森本 順子 武庫川女子大学生活環境学部建築学科 准教授
  • 委員 弘本 由香里 大阪ガス株式会社エネルギー・文化研究所 特任研究員
  • 委員 平野 拓也 神戸市クリエイティブディレクター
  • 委員 林 昌弘 神戸市経済観光局農政部農水産課担当課長
  • 委員 井垣 昭人 神戸市住宅都市局建築技術部長
  • 委員 奥村 由和 神戸市住宅都市局建築技術部担当部長
  • 委員 政井 栄久 神戸市住宅都市局建築技術部設備課長

公募関係資料

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

建築住宅局技術管理課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル4階