現在位置

ホーム > くらし・手続き > ごみ・リサイクル・環境 > ごみ・リサイクル > ごみ・リサイクル施設 > 神戸市のごみ処理施設 > 神戸市のごみ処理施設の紹介 > クリーンセンター等余剰電力売却に係る一般競争入札の実施について

更新日:2021年2月1日

クリーンセンター等余剰電力売却に係る一般競争入札の実施について

ここから本文です。

神戸市では、一般廃棄物の焼却処理を行うクリーンセンターにおいて、焼却に伴って発生する熱エネルギーをボイラーで回収して蒸気を作り、蒸気タービン発電機により発電(廃棄物発電)を行っています。

発電した電力のうちの余剰分(余剰電力)については売却するものとし、余剰電力の売却にあたって一般競争入札を実施しています。

対象施設の一覧表

対象施設

内容

神戸市東部環境センター

東クリーンセンター発電余剰電力分

神戸市環境局港島クリーンセンター

港島クリーンセンター発電余剰電力分

神戸市環境局西クリーンセンター

西クリーンセンター発電余剰電力分

令和3年4月から売却する余剰電力の入札について

この入札に参加を希望される電気事業者の方は、兵庫県電子入札共同運営システムの神戸市ページ「不用品売却入札情報」をご覧ください。
(本入札は終了しました。)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

環境局施設課 

〒651-0086 神戸市中央区磯上通7-1-5 三宮プラザEAST 2階