景観デザイン協議

ここから本文です。

  • [10月19日]景観アドバイザー部会を更新しました。
  • [10月19日]協議結果のお知らせを更新しました。

事務の根拠

神戸市都市景観条例第31条の5第1項、第31条の9第1項、第31条の15第1項

事務の概要

神戸らしい都市景観をまもり、そだて、つくるため、景観に与える影響が特に大きい建築行為について、計画の早い時期から良好な景観の形成に関する協議を行い、市民に広く情報提供する制度を平成25年4月から開始しています。

概要

  • 法令の規定に基づく景観届出等の手続きに先立ち、(1)計画段階、(2)設計段階の2段階で、神戸市と良好な景観の形成に関する協議(以下、景観デザイン協議という。)を行います。
  • 景観デザイン協議では、神戸市都市景観審議会に設置した専門家による部会(景観アドバイザー専門部会)で意見交換を実施します。神戸市は、その結果を踏まえて意見を通知しますので、計画への反映を検討してください。
  • 協議の透明性を確保するため、(2)設計段階の協議では図面等が公開され、景観アドバイザー専門部会は公開の場で開催されるとともに、協議経過の公表など、市民への情報提供が行われます。また地域の意見を反映するため、計画地周辺住民、団体への計画説明が必要な場合があります。
  • 詳しくは、下記「景観デザイン協議制度の手引き」をご参照ください。

 

景観アドバイザー専門部会の開催日程

開催予定日

景観アドバイザー専門部会は、原則として月1回定期開催します。協議の申出が多数となる場合は、通常の専門部会と別途、臨時の専門部会を開催する場合があります。このため、開催予定日の1か月以上前までに、市の担当者との事前相談をお願いします。
詳しくは、上記の「景観デザイン協議制度の手引き、様式」をご参照ください。

開催予定日:10月26日(月曜日)、11月30日(月曜日)、12月21日(月曜日)

部会の公開について

都市景観条例に基づく設計段階景観デザイン協議の審議については公開しています。
公開する部会の詳細は、部会開催日の約1週間前に下記にてお知らせします。

1.開催日時:令和2年10月26日(月曜日)9時30分から

2.開催場所:都市局701会議室(中央区浜辺通2丁目1番30号三宮国際ビル7階)

3.議案(公開案件)
・(仮称)神戸市新長田駅南プロジェクト
所在地:神戸市長田区大橋町7丁目1-1
用途:病院、共同住宅

4.傍聴について
・定員:10名
・傍聴の手続き:会議開催の15分前から先着順に受け付けます。
・注意事項:写真等の撮影及び会議の録音はできません。非公開部分がある場合は、傍聴の方に一時退室をお願いする場合があります。

 

図書の縦覧及び住民説明会開催のお知らせ

  • 現在、縦覧できる案件はありません。

縦覧場所は、神戸市都市局景観政策課の窓口です。(中央区浜辺通2-1-30三宮国際ビル6階)

景観デザイン協議結果のお知らせ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局景観政策課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル6階