現在位置

ホーム > ビジネス > 勤労者福祉 > 労働界のできごと(2018年度) > 労働団体予算要望

更新日:2019年11月1日

労働団体予算要望

ここから本文です。

平成31年度予算編成を前に、連合神戸地域協議会(田尻陽一議長)、神戸労働者福祉協議会(多田雅史会長)は、平成30年11月20日(火曜)に、神戸地区労働組合協議会(宇野克巳議長)は平成30年12月26日(水曜)に、それぞれ神戸市に対して平成31年度神戸市予算に対する要望書を提出しました。

各団体が提出した要望書は、予算編成や今後の市政運営の中に反映されるよう、雇用の創出や神戸経済の活性化・市民福祉の充実・子どもの健全な育成・教育の充実など、神戸で働く者の立場で、市政に対する意見・要望を集約したものです。


久元市長に手渡す田尻議長


同じく多田会長


山田課長に手渡す宇野議長

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市民参画推進局男女活躍勤労課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階