現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年10月 > 第2回 新長田駅南地区震災復興第二種市街地再開発事業検証有識者会議の開催

更新日:2020年10月9日

第2回 新長田駅南地区震災復興第二種市街地再開発事業検証有識者会議の開催

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年10月9日)
都市局市街地整備部都市整備課

1.概要

震災復興市街地再開発事業として進めている「新長田駅南地区」について、令和元年度に残工区の整備方針が定まり事業完了の目途が立ったことから、本事業の成果・効果及び事業収支等について総合的に分析・検証を行うにあたり、外部有識者から意見を聴取し又は意見を交換することを目的とした、新長田駅南地区震災復興第二種市街地再開発事業検証有識者会議を下記のとおり開催いたします。

2.開催日時

令和2年10月16日(金曜)9時半から11時半(予定)

3.開催場所

三宮研修センター605号室

(神戸市中央区八幡通4丁目2番12号)

4.委員(敬称略・50音順)

氏名 所属・役職 専門
新玉正男 山陽不動産鑑定株式会社代表取締役 不動産鑑定
加藤恵正 兵庫県立大学大学院教授 経済
角野幸博 関西学院大学教授 都市計画・建築計画
谷沢実佐子 公認会計士 会計
中林志郎 神戸商工会議所専務理事 経済団体

(敬称略・50音順)

5.議事内容

事業の検証等について

6.傍聴について

  • 傍聴定員は10名です。当日、開始15分前より会場前にて受付を行い、定員になり次第、締め切らせていただきます。
  • 会議を非公開とする決定があった場合は、傍聴人、報道関係者は退席していただきますので、予めご了承ください。なお、会議終了後、資料及び議事録を本市ホームページにて公開します。
  • 原則として写真等の撮影および会議の録音はできません。

7.取材にあたって

  • 取材に際しては、自社腕章を着用し、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から各社1名までの入室にとどめてください。
  • 報道関係のカメラ等による撮影、録音等については、会議冒頭のみとさせていただきます。
    (撮影、録音等については、前日17時までに都市整備課までご連絡ください。)

傍聴人及び報道関係者は、新型コロナウイルス感染症の感染防止の観点から手洗いとアルコール消毒及びマスクの着用の徹底にご協力をお願いします。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

都市局市街地整備部都市整備課 

〒651-0083 神戸市中央区浜辺通2-1-30 三宮国際ビル8階