現在位置

ホーム > 市政情報 > 市の広聴 > 意見募集(パブリックコメント) > 意見公募手続(行政手続条例) > 建築住宅局 > 「災害被災者のための市営住宅一時使用に関する要綱」の一部改正に対する意見募集の結果について

更新日:2020年10月20日

「災害被災者のための市営住宅一時使用に関する要綱」の一部改正に対する意見募集の結果について

ここから本文です。

神戸市では、「災害被災者のための市営住宅一時使用に関する要綱」の一部を以下のとおり改正します。

  • (1)一時使用の許可期間は現行と同様に原則1月以内、最長6月です。一時使用にかかる使用料は収入に関わらず、最も低い階層の家賃である一階層家賃を全期間徴収していますが、1月から3月までを免除、4月から6月までを一階層家賃に変更します。
  • (2)確保住宅を「各区3戸ずつ計27戸」から「各区3戸以上5戸以内で確保する」に変更します。
  • (3)使用許可期間を超過した場合及び一時使用の許可が取消された以降も入居を続ける場合、損害金として当該住宅の近傍同種家賃相当額を請求できることとします。
    「災害被災者のための市営住宅一時使用に関する要綱」の一部改正に伴い、改正案を公示し、皆さんのご意見を募集しました。

意見募集期間

平成30年1月22日(月曜)から平成30年2月21日(水曜)まで

意見募集の結果

上記期間に意見募集を行いましたが、意見が提出されませんでしたので、改正案に沿って、「災害被災者のための市営住宅一時使用に関する要綱」を改正いたします。

参考資料

意見募集のページ(公募期間は終了しています)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314