ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 事業者の皆様へ > 神戸市消防局消防指令・情報システム構築・運用業務に関する情報提供招請(RFI)について

神戸市消防局消防指令・情報システム構築・運用業務に関する情報提供招請(RFI)について

最終更新日:2022年8月26日

ここから本文です。

 神戸市消防局消防指令・情報システムを導入するにあたり、関係事業者の皆様から広く関連情報や資料の収集を行いますので、ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

 

情報提供招請の目的

 神戸市(以下「本市」という。)の神戸市消防局消防指令・情報システム(以下「システム」という。)は、119 番通報受信、車両出動選択・指示、出動事案の対応管理のほか、防火・防災設備、消防水利等の消防活動上必要な情報の集約等も担っており、24時間不断に稼働して消防活動を支えています。現行のシステムは平成24 年から稼働し、令和8年度末に保守期限の終了を迎えることから、システムの全更新が必要となっており、令和3年度から更新に向けた検討を開始しました。
 近年、災害は複雑・多様化し対応力の向上が求められる中で、消防活動の実施にあたっては、昨今のICT環境の変化を踏まえ、コスト低減手法や新規技術を取込みながら、より効率的な業務遂行を実現することも求められています。   
 こうした要請を踏まえ、新システムの構築に際しては、カスタマイズを抑制するとともに、個別機能のアドオン化を図り、各事業者が保有する実績豊富なパッケージシステムを最大限に活用することにより、保守コストの低減、他都市実績のある機能を活用した業務効率の向上等の実現を目指しています。
神戸市消防局消防指令・情報システム構築・運用業務に関する情報提供招請(RFI)について(PDF:440KB)

参加の受付

令和4年8月19日(金曜)17時をもって、参加の受付は終了いたしました。

スケジュール

・実施要領の公表:令和4年8月4日(木曜)
・参加申込締め切り:令和4年8月19日(金曜)17時まで
・質問受付期間:令和4年8月19日(金曜)17時まで
・質問に対する回答:令和4年8月26日(金曜)までに回答
・情報提供様式による回答提出締め切り:令和4年9月16日(金曜)17時まで

その他留意事項(参加事業者向け)

  • 見積額については、定価ではなく実勢価格でのご提案をお願いします。
  • 本招請の実施に要する一切の費用は、参加者の負担とします。
  • 提出された資料に関しては、返却しません。
  • 本招請でご提供いただいた資料については、「1.背景と目的」に示した範囲内において本市にて利用します。また、提供いただいた資料は、神戸市情報公開条例第10条(2)イに該当するもの(公にしないとの条件で任意に提出があった情報で通例として公にしないこととされているもの)として非公開とし、提供事業者に無断で第三者に開示することはありません。
  • 本招請の実施をもって、本市が調達を行うことを約束したり、参加者に特別の地位を約束するものではありません。また、本招請を辞退した事業者についても不利益に取り扱われることはありません。

問い合わせ


神戸市消防局総務部施設課
〒650-8570
神戸市中央区加納町6-5-1神戸市役所4号館3階
担当:神戸市消防局総務部施設課情報通信係
            内藤・増田・大森
TEL:078-331-0307
Mail:fb_facepmt@office.city.kobe.lg.jp

お問い合わせ先

消防局総務部施設課