ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2023年10月 > 垂水防災フェア2023を開催します。

垂水防災フェア2023を開催します。

ここから本文です。

記者資料提供(2023年10月18日)
消防局垂水消防署総務査察課
~防災講演と音楽鑑賞をお楽しみください!~

 

「垂水防災フェア2023」は、安全で安心して暮らせるまち垂水を実現するため、区民及び事業所の防災意識を啓発しようというものです。

1.開催日時

2023年11月1日(水曜日)13時00分~15時15分(開場12時30分)

2.開催場所

垂水区文化センター「レバンテホール」

(神戸市垂水区日向1-5-1レバンテ垂水2番館3階)

3.開催内容

(1)第1部「たるみ賞表彰式」(13時00分~13時30分)

 永年にわたり垂水区の安全・安心なまちづくりに貢献された方や団体を顕彰する

「たるみ賞」表彰式を行います。

(2)第2部「防災講演と音楽鑑賞」(13時40分~15時15分)

 ・京都大学防災研究所巨大災害研究センター矢守克也教授による防災講演「みんなで助かるための防災術」

 ・クラリネットアンサンブル”クラリネッティッシモ“による演奏

 をお楽しみいただきます。

4.出演者ご紹介

(1)京都大学防災研究所巨大災害研究センター矢守克也教授

 防災ゲーム「クロスロード」に関する研究や「防災ダック」、「防災すごろく」の開発。矢守克也教授
被災者による被災体験の継承活動と実践的研究、兵庫県立舞子高校環境防災科、神戸学院大学防災・社会貢献ユニットと防災教育に関する研究、人と防災未来センターでの研究活動で「災害メモリアルKOBE」や「次世代語り部プログラム」も事業化。
 NHKの「明日をまもるナビ」出演、神戸新聞「現論」寄稿、「防災心理学入門」など著書多数。






(2)クラリネットアンサンブル”クラリネッティッシモ“

 1990年結成以来、20回のレギュラーコンサートや「クラリネットを楽しむ会」(兵庫県クラリネッティッシモ
舞台芸術団体フェスティバル)を開催する一方、行政による企画・主催事業にも多数参加。小編成の利点を生かした演奏場所を選ばない小回りの利くユニークな演奏活動を展開中。

【出演メンバー】小川哲生/貴田藍子/久徳恵美/前野尚子



 

5.実施団体

 主催:神戸市垂水防火安全協会

 共催:垂水区連合婦人会、垂水区自治会連絡協議会、垂水区役所、垂水消防団、垂水消防署

 協賛:公益財団法人井植記念会

6.観覧申込について

 入場は無料です。観覧をご希望の方は「神戸市イベント申込サイト」からお申込ください。神戸市イベント申込サイトhttps://kobecity-event.jp

神戸市イベント申込サイト