現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表2021年1月 > 神戸2022世界パラ陸上競技選手権大会アンバサダーに野口 みずき氏が就任!

更新日:2021年1月19日

神戸2022世界パラ陸上競技選手権大会アンバサダーに野口 みずき氏が就任!

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年1月19日)

アテネオリンピック女子マラソン金メダリストの野口みずき氏が神戸2022世界パラ陸上競技選手権大会を広くPRする大会アンバサダーに就任することが決定したため、開催都市である神戸市を表敬訪問します。
大会組織委員会副会長の久元喜造神戸市長より、委嘱状を授与いたしますのでお知らせいたします。

1.日時

令和3年1月21日(木曜)午後3時から午後3時30分まで

2.場所

神戸市役所1号館15階 第2応接室

3.訪問者

野口 みずき氏(2004年アテネオリンピック女子マラソン金メダリスト)

4.接受者

神戸市長 久元 喜造(神戸2022世界パラ陸上競技選手権大会組織委員会副会長)

5.当日の予定

大会アンバサダー委嘱状の授与、フォトセッション、歓談 ※表敬終了後、囲み取材が可能です。

6.参考

神戸市は、2019年4月、国際パラリンピック委員会により、第10回の節目となる世界パラ陸上競技選手権大会の開催都市に、東アジアで初めて選出されました。今大会は、2022年8月26日~9月4日に、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場での開催を予定しています。

東京2020パラリンピック競技大会でパラスポーツの機運が高まった翌年に、本大会を開催することは、 国内におけるパラスポーツのさらなる普及・発展、障害への理解やバリアフリー化の促進など、インクルーシブ(障害者も健常者も共に生きる)社会の実現につながる契機になると考えられます。また、今大会では、世界100の国と地域から選手約1,300人が競技を行う予定です。

7.報道関係者の皆さまへ

・取材希望の方は事前申請(別紙(WORD:32KB))を1月21日(木曜日)午前11時までにお願いいたします。

・コロナウイルス感染症予防対策を行いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

・取材、撮影については、広報担当者の指示に従ってください。

・当日は、午後2時45分から55分の間に1号館15階第2応接室へお越しください。

・途中入室、退室はできません。

8.添付資料

野口みずき氏 プロフィール(PDF:101KB)

取材申込書(WORD:32KB)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

文化スポーツ局国際スポーツ室 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館17階