基本計画

ここから本文です。

神戸市では、従来からマスタープランに「ともに築く人間尊重のまち」を掲げ、人権が尊重される安心で住みやすいまちづくりを進めてきました。しかしながら、現実には生命・身体の安全に関わる事象や,人種,民族,性別,思想・信条,社会的身分,門地,障害等による不当な社会的差別その他の人権侵害の問題が起きており,こうした問題の解決が課題となっています。
平成15年3月に神戸市人権教育・啓発懇話会から、人権の尊重されたまちづくりの推進をめざした「神戸市における人権教育及び人権啓発の基本的あり方について(提言)」の答申を受け、さらには市民のみなさんからのご意見(パブリックコメント)を生かして、人権教育・啓発に関する施策の総合的かつ計画的な推進を図るとともに、中・長期的な目標を明確にするため、平成16年1月に「人権教育・啓発に関する基本計画」を策定いたしました。この計画は、マスタープランを具体化するための部門別計画で、目標年次は平成22年度です。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局人権推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館8階