ホーム > 市政情報 > 計画・事業 > 福祉局の計画・事業等 > 人権教育・啓発に関する取り組み

人権教育・啓発に関する取り組み

最終更新日:2022年9月13日

ここから本文です。

 神戸市では、市民一人ひとりが、人権について正しく理解を持つとともに、権利の行使に伴う責任を自覚し、相互に尊重しあい、その共存を図っていく人権が尊重される社会の実現を目指しています。

 平成16年1月「神戸市人権教育・啓発に関する基本計画(第1次計画)」、平成23年3月「第2次神戸市人権教育・啓発に関する基本計画」、平成28年3月「第3次神戸市人権教育・啓発に関する基本計画」をそれぞれ策定しました。

 これまでの基本計画を引き続き尊重し、令和3年3月には、令和7年度を目標年次とした「“こうべ”の市民福祉総合計画2025」を策定しました。この計画に掲げる「人権教育・啓発についての基本方針」に基づき、「人間尊重のまち」を目指して人権教育・啓発に取り組んでいきます。

お問い合わせ先

福祉局人権推進課