現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年3月 > 「ハートフル・シネマサロン」の開催 ※中止となりました

更新日:2021年4月26日

「ハートフル・シネマサロン」の開催 ※中止となりました

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年3月19日)

―映画鑑賞を通して人権を考えてみませんか?―「ハートフル・シネマサロン」の開催 映画「最高の花婿」上映 ※中止となりました

趣旨

憲法週間(5月1日から7日)にあたり、市民のみなさんに憲法の基本理念である「基本的人権の尊重」や、さまざまな人権課題への理解を深めていただくため、人権にかかわりの深い映画を上映します。

概要

日時

令和3年5月12日(水曜) ※中止となりました
昼の部 13時30分から15時10分(13時開場)
夜の部 18時20分から20時00分(17時50分開場)

会場

神戸文化ホール・中ホール(神戸市中央区楠町4-2-2)

入場料

無料(事前申込要。当日先着順入場)

その他

一時保育は行いません。
小さなお子様との入場は可能ですが、他のお客様へのご配慮をお願いします。

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、座席数(約900席)を制限する場合があります。

新型コロナウイルスの感染拡大状況によっては、イベントの開催を中止させていただく可能性があります。予めご了承ください。イベント開催の可否については、神戸市ホームページ、神戸市事業・イベント案内センター(電話0570-083330および078-333-3372)で随時ご案内します。

上映映画

最高の花婿ロゴ

「最高の花婿」(97分)※日本語字幕付き(日本語吹替はございません)

(2013年製作 フランス)

(あらすじ)市民のつどい画像

多様な人種や宗教が混在するフランス社会を背景に、敬虔なカトリック教徒の夫妻が、娘の結婚相手をめぐって繰り広げられる様子を描いたコメディドラマ。3人の娘たちが、それぞれユダヤ人、アラブ人、中国人と結婚。これから結婚する末娘には、せめてカトリック教徒と結婚してほしいと願っていた。そんな末娘のボーイフレンドは、カトリック教徒だと聞いて安心していた夫妻だったが……。

 ©2013 LES FILMS DU 24 - TF1 DROITS AUDIOVISUELS - TF1 FILMS PRODUCTION

申込方法・問い合わせ先

令和3年4月8日(木曜)より、神戸市事業・イベント案内センターにて受付開始。

電話またはウェブで申し込み受付後、順次入場券を送付いたします。

神戸市事業・イベント案内センター

電話番号0570-083330および078-333-3372、FAX078-333-3314

受付時間9時~21時(年中無休)

ウェブでのお申込みはこちら(開催中止のため、申込URLは削除しました)

主催

神戸人権啓発活動地域ネットワーク協議会
(神戸市、神戸地方法務局、神戸人権擁護委員協議会、(社福)神戸市社会福祉協議会)

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局人権推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館8階