現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年11月 > 「人権を守りましょう」~人権啓発メッセージ動画の放映~

更新日:2020年11月30日

「人権を守りましょう」~人権啓発メッセージ動画の放映~

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年11月30日)
福祉局人権推進課

人権ロゴマーク

1.概要

12月4日(金曜)から10日(木曜)までの1週間は、「人権週間」です。

神戸市では、ヴィッセル神戸の選手の皆さまからの「人権啓発メッセージ」を、神戸市ホームページや市内各所のデジタルサイネージにおいて放映し、市民へ人権の大切さを啓発します。

人権週間とは?

国際連合は、1950年(昭和25年)12月4日の第5回総会において、世界人権宣言が採択された日である12月10日を「人権デー」と定めました。

日本では、世界人権宣言が採択された翌年の1949年(昭和24年)から毎年12月10日を最終日とする1週間(12月4日から同月10日まで)が、「人権週間」として定められ、全国で人権啓発活動が実施されています。

2.放映内容

ヴィッセル神戸3選手(古橋亨梧選手、小川慶治朗選手、酒井高徳選手)からの人権啓発メッセージ(1分15秒)

【各選手のメッセージテーマ】

①古橋亨梧選手「人権を守りましょう~人権週間~」

②小川慶治朗選手「コロナに“思いやり”の心を奪われないようにしましょう」

③酒井高徳選手「多文化共生社会を実現しましょう」

3.放映場所等

①市内各区役所(土日を除く)

  • 庁内サイネージ又は臨時に設置するモニターで放映

②神戸国際会館デジタルサイネージ(地下1階)

  • 協力:(株)神戸国際会館

③神戸市ホームページ(「人権」ページ)

https://www.city.kobe.lg.jp/a27419/kurashi/activate/human/index.html

4.放映時間(予定)

令和2年12月4日(金曜)から12月28日(月曜)まで

  • 東灘、中央、北、北神の各区役所は、12月4日(金曜)から12月10日(木曜)まで
  • 須磨区役所は、12月14日(月曜)から12月18日(金曜)まで
  • 放映時間・回数は、各施設で異なります。

 

 

 

 

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局人権推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館8階