更新日:2020年1月8日

令和元年度人権啓発イベント情報

ここから本文です。

神戸市では、『憲法週間』(5月)、『心かよわす市民運動』月間(8月)、『人権週間』(12月)を中心に、講演会、映画会など心あたたまる楽しいさまざまなイベントを開催しています。

みなさんも、ご家族、ご友人等お誘いのうえどしどしご参加ください。

イベントの詳しい内容、参加方法等については、順次ご案内させていただきます。

「人権を考える垂水区民のつどい」を開催します

市民のみなさんに人権について考えていただくため、「人権を考える垂水区民のつどい」を開催します。

開催概要

日時 令和2年2月18日(火曜)14時00分から15時30分(13時30分開場)

会場 垂水勤労市民センターレバンテホール(神戸市垂水区日向1-5-1)

参加費 無料

演題「あってはいけない違い、なくてはならない個性~次世代につなぐ人権のバトン~」

講師 ジェフ・バーグランド(京都外国語大学 教授)

 ※手話通訳、要約筆記、磁気ループ席、車椅子スペースあり。

申込方法 令和2年1月8日(水曜)から2月5日(水曜)まで受付(定員先着300名)

 電話 神戸市イベント案内・申込センター

  TEL:078-333-3372

 WEB 神戸市イベント申込ポータルサイト

 https://kobecity-official-event.jp/form/868

お問合せ 

神戸市イベント案内・申込センター

 TEL:078-333-3372 FAX:078-333-3314

区民人権講演会を開催します(終了しました)

12月4日から12月10日は「人権週間」です。

市民のみなさんに人権について考えていただくため、人権週間の期間を中心に市内各区で区民人権講演会を開催します。

下記リンク先に市内各区で開催する講演会一覧があります。(開催日時・場所・申込方法等を掲載しています。)

なお、申込方法、申込締切日は、開催区によって異なりますのでご注意ください。

是非この機会にご参加ください。

令和元年度区民人権講演会一覧(PDF:184KB)

テレビによる人権学習「親子テレビ」(終了しました)

神戸市・神戸市教育委員会では、テレビドラマを通じ、「人権」を身近な問題として考えていただくため、『ほんとの空』を放送します。

ぜひ、お子さんと一緒にご覧いただき、日頃の身まわりを振り返りながら、「人権」について話し合ってください。

放送日時:12月8日(日曜日)午前11時~11時45分

放送局:サンテレビジョン

提供:神戸市・神戸市教育委員会・神戸人権啓発活動地域ネットワーク協議会

19oyakoterebi 

ドラマ『ほんとの空』

誤解や偏見に気づき人と深く向き合うこと。他者の気持ちを我がこととして思うこと。すべての人権課題を自分に関わることとしてとらえ、日常の行動につなげていくために制作されたドラマです。

 

企画・編集:(公財)兵庫県人権啓発協会

子ども・じんけんサッカー教室(終了しました)

子ども・じんけんサッカー教室30年度サッカーを通じて、相手の気持ちを考えたり、協力することの大切さ等、人権を身近に楽しく学ぶことを目的とした「子ども・じんけんサッカー教室」を開催します。ヴィッセル神戸サッカースクールコーチの指導のもと、子どもだけでなく保護者の方も参加していただき、楽しくサッカーに親しんでいただけるサッカー教室です。
昨年同様たくさんの方に、楽しみながら人権について学んでいただきたいと考えています。サッカー初心者も大歓迎ですので、ぜひご応募ください。

日時

令和元年8月31日(土曜) 16時から17時30分
※天候等により開催困難と判断した場合は中止といたします。
開催状況については、当日12時より「神戸市イベント案内・申込センターTEL078-333-3372」でご案内いたします。
※当日予定されている北海道コンサドーレ札幌戦に先立って開催します。観戦チケットは各自でご購入ください。

会場

ノエビアスタジアム神戸 芝生広場

募集対象

兵庫県内の小学生及び保護者 70組140名
※教室には保護者の方も参加していただきます。

参加費

無料

募集期間

令和元年7月19日(金曜)~8月12日(月曜・祝)

申込方法

下記申込みサイトより必要事項を記入してください。(リンク先は削除しました)
(受付期間:7月19日から8月12日まで)
※応募者多数の場合、抽選いたします。抽選結果はメール及びハガキにより8月中旬ごろに通知いたします。8月21日までに結果が通知されない場合はヴィッセル神戸サッカースクール事務局(電話:078-335-5678 9時30分から17時30分 土日祝休)までお問い合わせください。

服装等について

サッカーボール持参(持っている人)、参加者・保護者の方もサッカーができる服装(トレーニングウエア・運動靴)でご参加ください。(スパイク・サンダル・革靴不可)

その他

お預かりした個人情報はこの教室にのみ使用させていただきます。
当日撮影した写真・映像はホームページ・広報等で使用いたしますのでご了承願います。

参加特典

  • 人権イメージキャラクター「人KENまもる君」「人KENあゆみちゃん」マスコット人形をプレゼント

心かよわす親子映画大会(終了しました)

親子で人権の大切さについて考えていただこうと、親子映画大会を実施します。

心かよわす親子映画大会チラシ(PDF:399KB)

開催概要

  • 日時
    令和元年8月8日(木曜日)
    • 午前の部 10時から12時(9時30分開場)
    • 午後の部 13時30分から15時30分(13時開場)
  • 会場
    新長田勤労市民センター別館ピフレホール
    (神戸市長田区若松町4丁目2-15ピフレ新長田3階)
  • 定員
    午前・午後の部ともに市民一般400名
    大人だけでも入場していただけます。
  • 入場料
    無料
  • 申込
    事前申込不要。当日先着順で入場。
  • 一時保育
    一時保育は実施しません。お子様と入場していただけます。
    ただし、周囲の方へのご配慮をお願いしています。

プログラム

「ワンダー 君は太陽」(113分)

「ワンダー 君は太陽」ワンシーン<(日本語吹替・日本語字幕) 2017年アメリカ作品>
差別問題、いじめ問題、家族・友人の支え合いなどが描かれたハートウォーミングな映画です。

お問合せ先

神戸市イベント案内・申込センター
電話 078-333-3372(さぁ、みんなに)
FAX 078-333-3314
年中無休 9時から21時

主催

神戸人権啓発活動地域ネットワーク協議会

  • 神戸地方法務局
  • 神戸人権擁護委員協議会
  • (社福)神戸市社会福祉協議会
  • 神戸市

心かよわす市民のつどい(終了しました)

たくさんのご応募ありがとうございました。

神戸市では、市民のみなさんに家庭や地域、学校、職場など、身近なところで人権の大切さについて考えていただこうと、毎年8月を「心かよわす市民運動」月間として、啓発事業を実施しています。「心かよわす市民のつどい」も、その一環として実施しています。

開催概要

  • 日時
    令和元年8月22日(木曜日)
    13時30分から15時50分(13時開場)
  • 会場
    神戸文化ホール・中ホール
    (神戸市中央区楠町 4-2-2)
  • 入場料
    無料(ただし、事前に申込が必要)
  • 一時保育
    一時保育は実施しません。お子様と入場していただけます。
    ただし、周囲の方へのご配慮をお願いしています。

プログラム

東 ちづるさん (女優、一般社団法人Get in touch 理事長)講演会 (90分)

東ちづる氏写真<講演テーマ>
「心豊かに自分らしく生きる~浅く、広く、ゆるく、つながる~」
LGBTをはじめ、障害、病気、国籍などの様々な「ちがい」による問題や人権についてなど、独自の視点から幅広くお話いただきます。

<プロフィール>
広島県出身。会社員生活を経て芸能界へ。
ドラマから情報番組のコメンテーター、司会、講演、出版など幅広く活躍。
プライベートでは骨髄バンクやドイツ平和村、障がい者アート等のボランティアを25年以上続けている。
2012年10月、アートや音楽、映像等を通じて、誰も排除しない、誰もが自分らしく生きらる“まぜこぜの社会”を目指す、一般社団法人「Get in touch」を設立し、代表として活動中。

人権啓発映画「君が、いるから」(33分)

(字幕・副音声付)
母親からの心理的虐待により自己肯定感の低い主人公が、人々との触れ合いを通して新たな価値観に気づいていく物語です。

申込方法

(たくさんのご応募ありがとうございました。)

7月8日(月曜日)から先着順受付開始
電話またはウェブで下記へ申し込み受付後、8月上旬頃から順次入場券を送付します。
お問合せ先・お申込先
神戸市イベント案内・申込センター
電話 078-333-3372(さぁ、みんなに)
年中無休 9時から21時

主催

神戸市・神戸市教育委員会

ハートフル・シネマサロン(終了しました)

憲法週間(5月1日~7日)にあたり、市民のみなさんに憲法の基本理念である「基本的人権の尊重」や、さまざまな人権課題への理解を深めていただくため、人権にかかわりの深い映画を上映します。

開催概要

  • 日時
    令和元年5月8日(水曜)
    • 昼の部 13時30分から15時40分(13時開場)
    • 夜の部 18時30分から20時40分(18時開場)
  • 場所
    神戸文化ホール中ホール
    (神戸市中央区楠町4-2-2)
    神戸市営地下鉄西神山手線 大倉山駅下車すぐ
  • 定員
    昼の部・夜の部ともに800名
    (夜の部の方が比較的ゆっくりとご覧いただけます。)
  • 入場料
    無料(事前申込不要)
    当日先着順にてご入場いただけます。
    待合ロビーが狭いので、開場時間前後にお越しください。
  • 一時保育
    一時保育は行いません。
    お子様と一緒にご入場いただけます。
    ただし、お子様が泣いた場合等は、他のお客様へのご配慮をお願いします。

作品

彼らが本気で編むときは、 写真「彼らが本気で編むときは、」 上映時間127分(字幕)
製作 「彼らが本気で編むときは、」 製作委員会 平成29年作品
出演 生田斗真、桐谷健太、柿原りんか 他

あらすじ
トランスジェンダーのリンコと育児放棄された少女トモ、リンコの恋人でトモの叔父のマキオが織り成す奇妙な共同生活を描いた人間ドラマ。11歳の女の子トモは、母親のヒロミと2人暮らし。ところがある日、ヒロミが育児放棄して家を出てしまう。ひとりぼっちになったトモが叔父マキオの家を訪ねると、マキオは美しい恋人リンコと暮らしていた。元男性であるリンコは、老人ホームで介護士として働いている。母親よりも自分に愛情を注いでくれるリンコに、戸惑いを隠しきれないトモだったが。

(C)2017「彼らが本気で編むときは、」製作委員会

お問い合わせ先

神戸市イベント案内・申込センター
受付時間 年中無休 9時から21時
TEL 078-333-3372(さぁ みんなに)
FAX 078-333-3314

ハートフルシネマサロンチラシ(PDF:403KB)

主催

神戸人権啓発活動地域ネットワーク協議会
(神戸市、神戸地方法務局、神戸人権擁護委員協議会、神戸市社会福祉協議会)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

保健福祉局人権推進課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館8階