現在位置

ホーム > 市政情報 > 市長室 > 市長の動き > 市長の動き 過去の動き(一覧) > 2019年(平成31年) > 市長の動き 2019年(令和元年)7月分

更新日:2020年10月29日

市長の動き 2019年(令和元年)7月分

ここから本文です。

2019年7月

7月28日(日曜日)

兵庫区役所新庁舎完成記念式典に出席しました

兵庫区庁舎市内で一番古く、新しい庁舎が待ち望まれていた兵庫区役所の新庁舎完成記念式典に出席しました。久元市長は、「区民から熱望されていた『みなとがわホール』を設けるとともに、引越しに関する手続きを1箇所で行うことが可能な総合窓口や、デジタルサイネージによる情報発信を取り入れた多目的コーナー、気軽に子育て相談等ができる子育て広場を開設した。サービス向上を目指し、引き続き新たな取り組みを行っていく」と述べました。

7月27日(土曜日)

神戸市制130周年記念式典を開催しました

130周年式典本年4月に神戸市は市制130周年を迎え、記念式典を開催しました。式典では、市政功労者に対し表彰を行ったあと、ゴールデンスポーツイヤーズを迎えることから、神戸ゆかりのアスリートをお招きしトークセッション等を行いました。久元市長は、「神戸は、これまでの歴史を大切にし、進取の気性に富んだ市民性を受け継ぎ、誰もが健やかに住み・学び・働き続けることができる都市を目指しこれからも歩み続けていく」と式辞を述べました。

7月26日(金曜日)

定例会見

会見定例会見において、「全国初!防災チャットボットが消防団員をつなぐ『消防団スマート情報システム』の構築に向けて実証訓練を実施」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(7月26日)

7月13日(土曜日)

自治体ガバナンス塾セミナーに出席しました

セミナーさまざまな自治体の職員約100名が集って意見交換を行う「自治体ガバナンス塾セミナー」に出席しました。久元市長は冒頭の挨拶で、「職員一人一人が働きがいをもち、人間らしく働くためには、日々の業務で何となく疑問に思っていることを議論し、疑問を減らしていくことが重要である」と述べました。また、トークセッションにも登壇し、本市の施策や人事制度について登壇者と議論を交わしました。

7月12日(金曜日)

小磯記念美術館「神戸の暮らしを“デザイン”する」開会式に出席しました

小磯美術館7月14日から9月1日まで開催の小磯記念美術館・夏休み特別企画「神戸の暮らしを“デザイン”する-小磯良平とグラフィックアート-」の開会式に出席しました。久元市長は挨拶で、「戦前戦後の神戸みなとの祭のポスターとその原画、大丸神戸店開店ポスターの複製などの展示を通して、当時の人びとが暮らしの中で触れていた神戸のモダンな都市文化を感じていただきたい」と述べました。

7月11日(木曜日)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「人口動態の状況と今後の取り組みについて」「社会福祉法人芳友と重症心身障害児者の支援に関する協定を締結~より身近で暮らし、災害時も安心して避難できるように~」「神戸市立六甲アイランド高等学校における学校事故に係る調査委員会第1回委員会の開催」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(7月11日)

7月8日(月曜日)

社会を明るくする運動の内閣総理大臣メッセージ伝達式

社会を明るくする運動神戸市保護司会連絡協議会会長、神戸保護観察所長をはじめ市内保護司の代表者が、“社会を明るくする運動”の趣旨等を伝える「内閣総理大臣メッセージ」の伝達のために久元市長を表敬訪問されました。7月が強調月間のこの運動は、全ての国民が、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的なもので、今年で69回目を迎えます。久元市長はメッセージを受け取り、更生保護の現状や課題などについて意見交換を行いました。

ポーアイしおさい公園「BE KOBE」モニュメント完成記念式典に出席しました

モニュメントポーアイしおさい公園に新たな「BE KOBE」モニュメントを設置し、完成記念式典を開催しました。新しいモニュメントは、文字部分をくりぬいたデザインとなっており、メリケンパークの既存モニュメントと対のデザインになっています。夜間には文字部分が内側からライトアップされ、神戸港の夜景を背景に写真撮影が可能です。久元市長は、「メリケンパークに続く、新たな神戸の名所として、多くの人に親しまれてほしい」と述べました。

7月6日(土曜日)

新長田合同庁舎完成式典に出席しました

新長田庁舎新長田駅南地区の活性化と県民・市民サービスの向上を図るため、兵庫県と神戸市の共同事業として整備を進めてきた新長田合同庁舎の完成式典に井戸知事とともに出席しました。久元市長は、これまでの関係各位の尽力に感謝するとともに、「新長田合同庁舎の完成を契機に今後もさらなる新長田の活性化のため、たくさんの方に新長田に来ていただき、合同庁舎に勤務する職員も街を盛り上げてほしい」と述べました。

7月5日(金曜日)

異常高温対策シンポジウムに出席しました

シンポジウム三井住友銀行神戸本部ビルで開催された異常高温対策シンポジウムに出席しました。第一部の基調講演では、医療福祉センターさくらの服部院長に、「異常高温災害“熱中症”対策を考える」というテーマで講演していただきました。第二部では、市内3大学4人の先生方が研究成果を報告し、久元市長は神戸市の異常高温に対する取り組みを報告しました。その後のパネルディスカッションでは、久元市長はコーディネーターを務め、活発な議論が行われました。

7月1日(月曜日)

駐日リトアニア共和国特命全権大使の表敬を受けました

リトアニア大使駐日リトアニア共和国ゲディミナス・バルブオリス特命全権大使が久元市長を表敬訪問しました。久元市長は、「1940年に当時の駐リトアニア在カウナス日本領事館領事代理・杉原千畝氏が、ユダヤ人にビザ(通過査証)を発給した際、神戸は一時滞在先となり、市民との交流や暮らしの支援もあった。歴史的な繋がりを大切にしたい」と述べました。バルブオリス特命全権大使も、「近年は、経済分野、医療分野でも交流を行っており、今後も協力関係を発展させていきたい」と、今後の関係促進に意欲を示されました。

過去の動き

久元市長の動き 過去の動き(一覧)へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314