現在位置

ホーム > 市政情報 > 市長室 > 市長の動き > 市長の動き 過去の動き(一覧) > 2018年(平成30年) > 市長の動き 2018年(平成30年)9月分

更新日:2020年10月29日

市長の動き 2018年(平成30年)9月分

ここから本文です。

2018年9月

9月27日(木曜日)

神戸マラソン実行委員会平成30年度第2回総会に出席しました

神戸マラソン実行委員会平成30年度第2回総会に出席した様子兵庫県公館で開催された総会では、今年の第8回神戸マラソンの開催準備状況等や来年の第9回神戸マラソンの開催予定について報告を受けました。久元市長は神戸マラソンが充実してきていることについて触れ、「前回大会同様、事故のない安全な大会となりますように、皆様のご支援とご協力をお願い申し上げる」と述べました。

9月26日(水曜日)

第31回全兵庫経営研究集会に出席しました

第31回全兵庫経営研究集会に出席した様子兵庫県中小企業家同友会主催の「第31回全兵庫経営研究集会」に出席しました。参加した兵庫県内の中小企業経営者など約800名に向けて久元市長は、「企業数が減少している中で、会員企業数を伸ばしている経済団体として経済誌に連載されているのを読んだ。会員企業の皆様が日々一緒に学びを実践され、働きやすい企業づくりに取り組まれていることに感銘を受けている」と述べました。

9月25日(火曜日)

鈴蘭台駅前まちびらきセレモニーに出席しました

鈴蘭台駅前まちびらきセレモニーに出席した様子新しく北区役所も入居する鈴蘭台駅前再開発ビルのオープンを記念する「鈴蘭台駅前まちびらきセレモニー」に出席しました。式典では地元の小学生がまちびらきを宣言しました。久元市長は主催者として祝辞を述べるとともに、「今後も北区の玄関口にふさわしい、安全・安心で魅力あふれる駅前づくりを進めます」と述べました。

9月24日(月曜日)

TEDxKobe2018に出席しました

TEDxKobe2018に出席した様子昨年9月に完成した甲南大学の複合施設「iCommons」で開催され、様々な分野のスピーカーが独自の価値あるアイディアについてプレゼンテーションを行いました。アフターパーティーで久元市長は、今回のテーマである「Burning to Go!」になぞらえ、「固定概念にとらわれず、あらゆるものに刺激を受けながら進化していくことは大切なこと」と述べました。

9月23日(日曜日)

第1回企業交流リレーマラソンin KOBE

第1回企業交流リレーマラソンin KOBEの様子神戸学院大学ポートアイランドキャンパスにて「第1回企業交流リレーマラソンin KOBE」が行われました。ランニングを通して従業員の健康増進や、コミュニケーションの活性化など、企業の活力向上をはかり健康経営のきっかけとなる本大会は52の企業から650人のランナーが参加しました。久元市長は、ランナーの皆さんに対し「この大会を通して企業同士で交流を深め、働き方改革の良いアイデアを出し合って下さい」と激励の言葉を述べました。

9月21日(金曜日)

第26回神戸市私立幼稚園PTA連合会大会に出席しました

第26回神戸市私立幼稚園PTA連合会大会に出席した様子神戸文化ホールで開催された、神戸市私立幼稚園PTA連合会大会に出席しました。大会では、幼稚園等のPTAや保護者の方々が、幼児教育のより良い環境づくりなどに向けた宣言が決議されました。久元市長は参加者に対して、大会開催の祝辞を述べるとともに、「こべっこランドなどの子育て施設の魅力を高めるなど、子育てしやすい街を今後も目指していきます」と述べました。

9月20日(木曜日)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「全国初!認知症対策『神戸モデル』の実現に向けて」「10月1日より空き家・空き地活用の『3つの新たな取り組み』を開始します」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(9月20日)

9月19日(水曜日)

神戸市老人クラブ大会に出席しました

神戸市老人クラブ大会に出席した様子市内の老人クラブ関係者が一堂に会し、功労者の労をねぎらう「神戸市老人クラブ大会」に出席しました。久元市長は、「日頃から積極的に地域で活動されている老人クラブに感謝します。神戸市としても、防災や健康づくりなど、高齢者が安心して暮らせるまちづくりを進めていきます」と述べました。

9月18日(火曜日)

神戸ウェディングクイーンの市長表敬

神戸ウェディングクイーンの市長表敬の様子ウエディングの街神戸をPRし、神戸の魅力やウエディングの素晴らしさを全国に発信する「神戸ウェディングクイーン」の3名より表敬を受け、抱負を伝えられました。久元市長は、3人のそれぞれの紹介を受けた後、「若い人の感性で感じたことやアイデアを、ぜひ神戸市に寄せてほしい」と述べました。

9月14日(金曜日)

「没後30年 小磯良平展 -西洋への憧れと挑戦-」開会式に出席しました

「没後30年 小磯良平展 -西洋への憧れと挑戦-」開会式に出席した様子神戸に生まれ、神戸で制作を続けた、日本を代表する洋画家・小磯良平の没後30年を記念する特別展が、小磯記念美術館で始まりました。全国から名品を集め、画家の足跡を、素描や新発見・初公開作品も含めた約130点でたどります。久元市長は、「今年度から高校生以下の入館料が無料になりました。若い世代も含め、多くの方に小磯芸術に親しんでもらいたい」と述べました。

9月13日(木曜日)

第38回全国私立保育園連盟青年会議神戸大会に出席しました

第38回全国私立保育園連盟青年会議神戸大会に出席した様子全国から600名以上の保育関係者が一堂に会し、意見交換、研修・討議を行う全国私立保育園連盟青年会議神戸大会に出席しました。久元市長は参加者に対して、歓迎の意を述べるとともに、「保育士を確保するためには、業務負担の軽減等、働く環境の改善が必要であり、いろいろな角度から知恵を絞っていきたい」と述べました。

9月12日(水曜日)

神戸市人事委員会より平成30年度職員の給与等に関する報告及び勧告を受け取りました

神戸市人事委員会より平成30年度職員の給与等に関する報告及び勧告を受け取った様子神戸市人事委員会の川野委員長から、平成30年度職員の給与等に関する報告及び勧告を受け取りました。本市職員と市内民間企業従業員の給与を比較した結果、月例給、特別給ともに職員が民間を下回っており、5年連続で引き上げる内容となっています。

英国外務事務次官の市長表敬

英国外務事務次官の市長表敬の様子英国のサイモン・マクドナルド外務事務次官より表敬を受けました。マクドナルド事務次官からは来年のラグビーW杯では英国から50,000人のラグビーファンが神戸を訪問するという予測があり、久元市長はラグビーW杯の試合会場の整備のみならず、訪れたゲストが神戸を楽しみ、市民との交流が拡大することを期待していると述べました。また、事務次官が阪神・淡路大震災からの街の復興やその後の医療産業都市への取組みを賞賛されたことに対し、久元市長は感謝の意を申し上げ、今年神戸医療産業都市が20周年を迎えることをPRしました。

平成30年度 神戸市社会福祉大会を開催しました

平成30年度 神戸市社会福祉大会を開催した様子社会福祉関係者が一堂に会する社会福祉大会を開催し、市民の福祉推進の決意をあらたにするとともに、社会福祉の向上と発展に貢献されてこられた方々へ市民福祉功労賞、市民福祉奨励賞、市長表彰、市長感謝状を贈呈しました。久元市長は長年にわたる功績に対し、敬意を表し感謝の言葉を述べました。

9月7日(金曜日)

第3回 ネットモニターと市長との対話フォーラムに出席しました

第3回 ネットモニターと市長との対話フォーラムに出席した様子インターネットによるアンケート調査などにご協力いただいているネットモニターの皆さんと市長が直接意見交換を行う、第3回「ネットモニターと市長との対話フォーラム」に出席しました。31名の方に参加していただき、三宮再整備、災害対策などについて、日頃感じている率直な思いを発言していただきました。久元市長は、「ネットモニターの皆さんは、普段から意見をいただいたり、アンケートに協力していただいたり、大変感謝している。実現するまでに時間がかかるものもあるが、できる限り市政に反映させていきたい」と述べました。

9月6日(木曜日)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「台風21号(9月4日)への対応」「台風21号におけるベイ・シャトルの対応」「職員団体等の調査」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(9月6日)

9月5日(水曜日)

神戸市戦没者慰霊祭に参列しました

神戸市戦没者慰霊祭に参列した様子神戸市遺族会連合会が主催する神戸市戦没者慰霊祭に出席しました。久元市長は追悼のことばの中で、戦争の教訓を胸に、阪神大震災以降市民の力を合わせ度重なる災害に対応してきたことや、防災・被災地支援も含めた災害対応への強い決意を語り、戦後の平和と繁栄に感謝しつつ、戦没者の御霊に哀悼の誠を捧げました。

9月3日(月曜日)

兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校ソフトボール部の表敬を受けました

兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校ソフトボール部の表敬を受けた様子第70回全日本高等学校ソフトボール選手権大会に出場し、9年ぶり2度目となる全国優勝を果たした「兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校ソフトボール部」が、久元市長を表敬訪問しました。池田監督の「部員28人がひとつになって頑張ることができた」という言葉に続いて、高橋主将は「総合力で優勝できた。たくさんの人に支えられ、日本一になれて幸せ」と話しました。久元市長は、「いろいろな意味で自信がついたと思う。胸に刻んでさまざまな分野で頑張ってほしい」とエールを送りました。

9月2日(日曜日)

北区まちづくりシンポジウムに出席しました

北区まちづくりシンポジウムに出席した様子「地域が主体となったまちづくり」をテーマに、これからの北区を考えるシンポジウムが開催され、北区内で地域の活性化に積極的に取組んでおられる方々とパネルディスカッションを行いました。久元市長は、「地域を元気にするためのキーワードとして“つながり”がある。この場をきっかけに、様々なつながりが生まれ、新たな取組みが始まるかもしれない。そうすれば、地域のまちづくりは良い方向に進んでいくだろう」と述べました。

過去の動き

久元市長の動き 過去の動き(一覧)へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階