現在位置

ホーム > 市政情報 > 市長室 > 市長の動き > 市長の動き 過去の動き(一覧) > 2016年(平成28年) > 市長の動き 2016年(平成28年)10月分

更新日:2020年10月29日

市長の動き 2016年(平成28年)10月分

ここから本文です。

2016年10月

10月31日(月曜)

「私立幼稚園教育功労者感謝状贈呈式」に出席しました

「私立幼稚園教育功労者感謝状贈呈式」に出席した様子長年にわたって幼児教育の振興に尽くしていただいた私立幼稚園の教職員123名に感謝状を贈りました。久元市長は、「生涯にわたる学びと資質・能力の向上に大きく寄与する重要な時期の子どもたちに対する教育において、中心的な役割を果たしていただいていることに感謝している。本市では、子どもたちが健やかに育つ環境を整えていくよう努めていく。今後とも、子どもたちの『人づくり』に取り組んでいただきたい」とメッセージを送りました。

10月30日(日曜)

須磨区自治会連合会創立50周年記念式典に出席しました

須磨区自治会連合会創立50周年記念式典に出席した様子今年創立50周年を迎えた須磨区自治会連合会の記念式典に出席しました。久元市長は、連合会が長きにわたり須磨区の地域発展に貢献してこられたことに感謝を述べるとともに、「来年は須磨海岸の遠浅化工事が完成する。また、須磨海浜水族園も民間の知恵を使うことによりリニューアルをしていく。連合会の方々と協力して須磨のまちづくりを進めていきたい」と挨拶しました。

10月29日(土曜)

神戸市看護大学開学20周年記念式典に出席しました

神戸市看護大学開学20周年記念式典に出席した様子神戸市看護大学開学20周年記念式典に出席しました。久元市長は式辞で、「平成8年の開学以来、生命の大切さと安全、安心そして健康を願う市民の願いに応え、約2,200名余りの卒業生・修了生を送り出すことができた。本学に対する実習施設、大学関係者、地域住民の方々からの暖かいご尽力に深く感謝すると共に、医療現場からの切実な期待に応えていくため、引き続きのご支援をお願いしたい」と述べました。

10月28日(金曜)

「第5回全国地方独立行政法人病院協議会総会」に出席しました

「第5回全国地方独立行政法人病院協議会総会」に出席した様子全国の地方独立行政法人病院で構成される全国地方独立行政法人病院協議会の総会に出席しました。今年度は神戸市民病院機構が当番となり総会を開催し、公的医療機関を取り巻く課題について充実した意見交換がなされました。久元市長は来賓の挨拶の中で、公的医療機関の役割や医療費の課題などについて話しました。

「平成28年度神戸市優秀技能者表彰式」に出席しました

「平成28年度神戸市優秀技能者表彰式」に出席した様子長年同一職種に従事し、伝統的技能の継承と技術の向上、職種の発展に努めている優秀技能者の功績をたたえる「神戸市優秀技能者表彰式」が相楽園会館にて開催され、22職種52名の技能者が受賞されました。久元市長は、受賞者に表彰状を贈呈し、これまでの労のねぎらいと今後の技能研鑽への期待を述べました。

10月25日(火曜)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「『神戸べっぴんスタイル』プロモーション~『べっぴんさん』を生んだ“神戸文化”の発信in東京~」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(10月25日)

10月24日(月曜)

ラグビーワールドカップ2019アンバサダー等の表敬を受けました

ラグビーワールドカップ2019アンバサダー等の表敬を受けた様子ラグビーワールドカップ2019の大会開催期間に合わせて、大会3年前プロモーションイベントのひとつとして、大畑大介大会アンバサダーとラグビーワールドカップ2015日本代表で神戸製鋼コベルコスティーラーズの伊藤鐘史選手が久元市長を表敬訪問しました。久元市長は、「大会までの3年は長いようであっという間である、神戸市としても広報活動等に取り組んでいくのでアドバイスをいただきながら一緒に盛り上げていきたい」と述べました。

10月23日(日曜)

平成28年度第1回神戸創生会議に出席しました

平成28年度第1回神戸創生会議に出席した様子「ライフステージに合わせた“新たな働き方”~女性の働きたいをかなえる~」をテーマに、市民、事業者など、様々な分野の方々が集まり、神戸のまち・経済を活性化させる新たな事業アイディアの創出を目指す神戸創生会議を開催しました。久元市長は、「本日創出されたアイディアを今後2回のワークショップを通じてより具体的な事業に磨いていただき、最終的には参加者自身による事業化につながることを期待している」と述べました。

10月20日(木曜)

第15回セマンティック・ウェブ国際会議レセプションに出席しました

第15回セマンティック・ウェブ国際会議レセプションに出席した様子ウェブ関連の国際学会の中でも権威のある学会「第15回セマンティック・ウェブ国際会議」のレセプションに出席しました。当学会には海外からの参加者を含む約400名の関連企業関係者・研究者等が出席し、先端的なウェブ技術やオープンデータに関する研究成果の発表や議論が行われました。久元市長は来賓あいさつの中で、神戸市が積極的に取り組むオープンデータ施策の紹介や神戸の豊富な観光資源をアピールしました。

10月19日(水曜)

神戸マラソン実行委員会平成28年度第2回総会に出席しました

神戸マラソン実行委員会平成28年度第2回総会に出席した様子総会では、平成28年度補正予算等について審議し、11月20日に開催する第6回神戸マラソンの準備状況と神戸マラソンの中期計画について報告を受けました。久元市長は、「今年から2万人のフルマラソンとして開催する神戸マラソンはおかげさまで順調に準備が進んでいる。海外からの誘客推進やブロンズラベル(マラソンの国際格付)の取得に向け、計画を進めてほしい。参加者の皆さまに喜んでもらえる大会となるよう、委員の皆さまには引き続きご支援とご協力をお願いしたい」と述べました。

10月18日(火曜)

婦人市政懇談会長田区総括集会に出席しました

婦人市政懇談会長田区総括集会に出席した様子懇談会では、連合婦人会から「バス路線の変更問題について」「コミュニティバス・サルビア号の運行について」「保健福祉局所管の市有地の活用策について」の3項目の要望をお聞きしました。これを受けて、久元市長は、「交通の不便さを少しでも解消していきたい」、「市有地の活用方法については、現地を確認し、地元の方の意向に沿えるよう検討していきたい」と話しました。

10月17日(月曜)

「第2回アフリカビジネスセミナー」に出席しました

「第2回アフリカビジネスセミナー」に出席した様子JETROやJICAなどと連携し、アフリカビジネスセミナーを開催しました。アフリカ進出や現地での事業拡大を狙う企業約50社と、インターンシップ先を探すアフリカからの留学生155名が参加し、交流が行われました。久元市長は、「日本の大学院での勉強や企業でのインターンシップを契機に、文化や専門技術など多くのことを学んでほしい」と英語で留学生を激励しました。また、企業にもインターンシップの積極的活用を呼びかけました。

婦人市政懇談会須磨区総括集会に出席しました

婦人市政懇談会須磨区総括集会に出席した様子懇談会では、連合婦人会から「高倉台をはじめとする須磨ニュータウンの活性化について」「在宅医療と看取りについて」「時代の変化に対応した埋葬のあり方の検討について」「須磨海岸の健全化・安全対策について」という4項目の要望をお聞きしました。久元市長は、「地域の皆さん、婦人会の皆さんからも知恵を出していただき、行政も一緒に頑張っていきたい」と話しました。

10月16日(日曜)

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016近畿地区大会に出席しました

アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016近畿地区大会に出席した様子全国の高専生が、既成概念にとらわれず、自らの頭で考え、自らの手でロボットを製作し、競技を通じてその成果を競う「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2016近畿地区大会」に出席しました。久元市長は、「高専生のアイデアと技術が、ロボット産業都市の実現を目指している神戸の大きな力になることを期待しています」とエールを送りました。

10月14日(金曜)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「久元市長の海外出張(報告)~マルセイユ姉妹都市提携55周年記念訪問等~」・「ユダヤ人難民と神戸市民の交流に関する資料の収集状況と神戸市文書館企画展の開催」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(10月14日)

リオデジャネイロオリンピック シンクロナイズドスイミング団体で銅メダルを獲得した中村麻衣選手 リオデジャネイロパラリンピック 男子柔道100kg超級で銅メダルを獲得した正木健人選手の神戸栄誉賞贈呈式を行いました

リオオリンピック銅メダル獲得 中村選手 リオパラリンピック銅メダル獲得 正木選手の神戸栄誉賞贈呈式を行った様子リオデジャネイロオリンピック シンクロナイズドスイミング団体で銅メダルを獲得した中村麻衣選手と、リオデジャネイロパラリンピック 男子柔道100kg超級で銅メダルを獲得した正木健人選手に対して、神戸栄誉賞の贈呈式を行いました。中村選手は、「チームはアテネ以来3大会ぶりのメダルを獲得でうれしい」と述べ、正木選手は、「何が何でも金メダルを取る気持ちで4年間稽古に励む」と東京パラリンピックに向けての意気込みを語りました。久元市長は、「神戸市民はお二人の活躍に感動をいただいた。この経験を生かし、今後も活躍されることを期待しています」とエールを送りました。

10月11日(火曜)

「第1回海フェスタ神戸実行委員会」に出席しました

「第1回海フェスタ神戸実行委員会」に出席した様子2017年(平成29年)の海フェスタ神戸開催に向け「海フェスタ神戸実行委員会」が設立され、久元市長が会長に就任しました。実行委員会は関係団体、行政、市民等の約90団体で組織され、今後、事業の企画・検討等を行います。久元市長は、「神戸開港150年を迎える記念すべき年の海フェスタを成功させるために取り組んでいきたい」と挨拶しました。

10月6日(木曜)

FIVB世界クラブ女子バレーボール選手権2017神戸大会開催発表記者会見に出席しました

FIVB世界クラブ女子バレーボール選手権2017神戸大会開催発表記者会見に出席した様子来年度5月にグリーンアリーナ神戸で行われる「FIVB世界クラブ女子バレーボール選手権2017神戸大会」の開催発表記者会見に出席しました。久元市長は、「オリンピックにも出場した各国代表クラスの選手もたくさん出場し、世界ナンバーワンクラブの称号をかけたハイレベルな戦いを見ることができる貴重な機会となる。神戸市民はもちろん、たくさんの方々にも、ぜひ神戸にお越しいただき、観戦していただきたい。開催都市として、出来る限りのご支援をさせていただく」とコメントしました。

過去の動き

久元市長の動き 過去の動き(一覧)へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階