現在位置

ホーム > 市政情報 > 市長室 > 市長の動き > 市長の動き 過去の動き(一覧) > 2014年(平成26年) > 市長の動き 2014年(平成26年)12月分

更新日:2020年10月29日

市長の動き 2014年(平成26年)12月分

ここから本文です。

2014年12月

12月24日(火曜)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「神戸ルミナリエのお礼」、「震災20年の経験を生かした地域見守り活動から『地域支え合い活動』へ」、「空き家ストックを活用した『中古住宅市場活性化』プロジェクトチーム中間とりまとめ」、「エンタープライズプロモーションビューロー発足から10年で150haの産業用地売却目標の達成」について話をしました。
内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(12月24日)

12月19日(金曜)

神戸市防災会議に出席しました

神戸市防災会議に出席した様子今回の防災会議では、「神戸市地域防災計画・水防計画」の改定案について、学識経験者や国、県、防災関係機関等と審議しました。久元市長は「来年、阪神・淡路大震災から20年という節目を迎えるが、想定しうる様々な災害に備えるとともに、震災の経験や取組みの過程から生み出された知恵や教訓をしっかりと新しい世代に継承していかなければならない」と述べました。

第86回外国特派員プレスツアーで「神戸医療産業都市」を紹介しました

第86回外国特派員プレスツアーで「神戸医療産業都市」を紹介した様子第86回外国特派員プレスツアーにおいて、「iPS細胞を用いた網膜シート移植手術の実施」をはじめ、神戸医療産業都市の現状と展望について説明しました。また、海と山に囲まれた神戸の美しさ、市民の温かさなど神戸の魅力についても紹介しました。

トップマネジメントセミナーに参加しました

トップマネジメントセミナーに参加した様子米国Esri社 International Business Development ManagerのPaul Yoshitomi氏を講師としてお招きして開催した、市幹部職員対象セミナーに出席しました。Paul Yoshitomi氏から「オープンデータとビッグデータの活用」と題して、最先端技術を活用した市民生活の変化や、行政としての取組みの方向性についてご講演いただいた後、ビッグデータを活かしたまちづくりなどについて積極的に意見交換を行いました。

12月18日(木曜)

平成26年度婦人市政懇談会全市総括集会に出席しました

平成26年度婦人市政懇談会全市総括集会に出席した様子神戸文化ホールで開催された婦人市政懇談会全市総括集会に出席しました。今年度実施された各懇談会での話し合いをもとに、神戸市婦人団体協議会から要望書「安全で安心なまちづくり」が提出されました。久元市長は「これをしっかりと受け止め、前に向かって一つずつ丁寧に、そしてスピーディに解決していきたい」とあいさつしました。

阪神水道企業団議会で議長を務めました

平成26年12月18日に開催された平成26年第2回阪神水道企業団議会定例会において久元市長が議長を務めました。この議会では、平成25年度決算を認定するとともに平成26年度補正予算などの議案を承認し、閉会しました。

12月17日(水曜)

神戸ビエンナーレ2015 ディレクター委嘱式に出席しました

神戸ビエンナーレ2015 ディレクター委嘱式に出席した様子来秋9月から開催される2年に1度の芸術祭「港で出合う芸術祭 神戸ビエンナーレ2015」に向けて、各事業の部門別責任者であるディレクターの委嘱式に出席しました。久元市長は、一人ひとりに委嘱状を手渡し、「兵庫・神戸の芸術文化の力を結集してビエンナーレを盛り上げていけるよう、お力添えをお願いしたい」とあいさつしました。

12月16日(火曜)

第26回「市長と学長との懇談会」に出席しました

第26回「市長と学長との懇談会」に出席した様子神戸大学百年記念館六甲ホールにおいて、今後の神戸の大学連携のあり方について、市内大学等の学長や校長と自由闊達な意見が交わされました。久元市長は、「神戸は“大学都市”であり、大学とともに神戸を元気にしていくための方策を検討していきたい」と述べました。

12月11日(木曜)

平成26年度「神戸の未来を担うこども育て賞」表彰式に出席しました

平成26年度「神戸の未来を担うこども育て賞」表彰式に出席した様子神戸市PTA人権研修会において開催された「神戸の未来を担うこども育て賞」表彰式に出席しました。久元市長は受賞した14団体に賞状と楯を贈呈し、「各地域で組織的に継続して子ども達の健全育成に関わっておられる受賞団体とPTAの皆様に心から敬意と感謝を申しあげます」とあいさつしました。

女子フットサルチーム「arco-iris KOBE(アルコイリス神戸)」の表敬を受けました

女子フットサルチーム「arco-iris KOBE」の表敬を受けた様子第11回全日本女子フットサル選手権大会で、2年連続3度目の優勝を成し遂げた女子フットサルチーム「arco-iris KOBE」の表敬訪問を受けました。片山監督や井野選手から2連覇を達成するまでの苦労を聞き、久元市長は、「大会連覇という目標を達成できて本当に良かったです。引き続き3連覇を目指して頑張ってください」とエールを送りました。

12月9日(火曜)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「震災を次世代へ伝える教材『みらいへつなぐ』~小・中学生向け教材に神戸ゆかりの著名人が登場・北川景子さん、香川真司さん~」、「オープンデータ第2弾・震災写真サイト『1.17の記録』公開」について話をしました。
内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(12月9日)

12月6日(土曜)

ヴィッセル神戸を応援する首長の会に出席しました

ヴィッセル神戸を応援する首長の会に出席した様子Jリーグ ヴィッセル神戸のリーグ最終戦に併せて開催された「ヴィッセル神戸を応援する首長の会(兵庫県知事及び県内全市町長で構成)」に出席しました。会長の久元市長は、「1995年発足のヴィッセル神戸は、阪神・淡路大震災から復興する神戸市民に希望を与え続けてくれました。来シーズンも応援していきましょう」とあいさつしました。

12月5日(金曜)

第2回定例市会第10日

前日に引き続き一般質問が行われ、新長田駅南再開発や消費税問題、人口減少社会に向けての考え方などについて質問がありました。久元市長は、新長田駅南再開発について「これまでの広報に加え、地域の方から直接ご意見をお伺いすることもあわせてさらに努力していく。くにづかリボーンプロジェクトの現在の進捗状況と、今年度とりまとめようとしている『まちづくりマスタープラン』に対するご意見をお伺いする努力をさらに加速させていきたい」などと答弁しました。

12月4日(木曜)

第2回定例市会第9日

市政全般にわたる一般質問が行われ、神戸医療産業都市や防犯教育の強化、ごみ屋敷問題などについて質問がありました。久元市長は神戸医療産業都市における医療機器開発について「企業のニーズを的確に把握し、適切な支援策を展開していくことにより、異業種参入企業を含めた医療機器開発企業の一層の集積、事業化を早期に実現すべく、全力で取り組んでいきたい」などと答弁しました。

12月3日(水曜)

第2回定例市会第8日

平成26年度神戸市一般会計補正予算ほか諸議案が原案のとおり可決されました。

12月1日(月曜)

神戸市名誉市民の称号を贈呈しました

神戸市名誉市民の称号を贈呈した様子井村裕夫・(公財)先端医療振興財団理事長、並びに矢田立郎前市長に神戸市名誉市民の称号を贈呈しました。名誉市民の称号は、条例に基づき、公共の福祉の増進や芸術面で優れた功績のあった人などに贈るものです。久元市長は、「お二方のご功績は卓絶したものであり、『神戸市名誉市民』の称号にふさわしい方々です。今後もご健康に十分留意いただき、神戸市のさらなる発展のため一層のご活躍とお力添えをお願いしたい」とあいさつしました。

阪神水道企業団議会で議長を務めました

平成26年第2回阪神水道企業団議会定例会において議長を務めました。この議会では、平成25年度決算、平成26年度補正予算などの議案が審議されています。

過去の動き

久元市長の動き 過去の動き(一覧)へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階