現在位置

ホーム > 市政情報 > 市長室 > 市長の動き > 市長の動き 過去の動き(一覧) > 2014年(平成26年) > 市長の動き 2014年(平成26年)10月分

更新日:2020年10月29日

市長の動き 2014年(平成26年)10月分

ここから本文です。

2014年10月

10月31日(金曜)

「東南アジア青年の船」に参加している青年の表敬訪問を受けました

「東南アジア青年の船」に参加している青年の表敬訪問を受けた様子内閣府の「東南アジア青年の船」事業に参加している青年の表敬訪問を受けました。青年は、神戸において、人と防災未来センターの見学や地元青年とのトークセッション、ホームステイなどを経験しました。久元市長は「ぜひともお互いの文化を理解し、相互に文化を大切にする心を育み、心と心の絆を深めていただきたい」とエールを送りました。

平成26年度神戸市優秀技能者表彰式に出席しました

平成26年度神戸市優秀技能者表彰式に出席した様子本表彰は、長年同一職種に従事し、伝統的技能の継承と技術の向上、そして職種の発展に活躍している優秀技能者の功績をたたえるため、昭和48年から実施しています。今年度は23職種55名が受賞されました。久元市長は「皆様は技能を時代に合わせて変化させ、進化させ、受け継いでこられた。これまでの経験の上に更に技を磨いていただきたい」と述べました。

10月30日(木曜)

平成26年度高齢社会フォーラムin神戸に出席しました

平成26年度高齢社会フォーラムin神戸に出席した様子神戸国際会議場で開催された「平成26年度高齢社会フォーラムin神戸」(内閣府共催)に出席しました。『全員参加型社会を目指して』をテーマに、元気に活躍される高齢者のみなさんの活動紹介やパネルディスカッション等が行われました。久元市長は、「元気な高齢者のみなさんの活躍が今後の神戸市の発展に重要です」とあいさつしました。

「婦人市政懇談会西区総括集会に出席しました

「婦人市政懇談会西区総括集会に出席した様子懇談会では、単位婦人会からの「生きがい対応型デイサービスについて」「西区役所の西神中央地区への移転について」「子育て支援について」の3項目の個別要望をお聞きしました。これを受けて、久元市長は西区役所の移転について、「庁舎のあり方や現在の場所に決まった経緯なども考慮し、地域の皆様の意見も聞きながら考えていきたい」と話しました。

私立幼稚園教育功労者に感謝状贈呈式に出席しました

私立幼稚園教育功労者に感謝状贈呈式に出席した様子長年にわたって幼児教育振興に尽くした私立幼稚園教職員117名に感謝状を贈りました。久元市長はあいさつの中で、「幼児期という非常に重要な時期にある子どもたちの教育の中心を担っていただいていることに感謝しています。これからも、神戸の未来を支える子どもたちが健やかに育つよう、教育に取り組んでいただきたい」とメッセージを送りました。

10月29日(水曜)

石巻市長の表敬を受けました

石巻市長の表敬を受けた様子亀山紘(かめやまひろし)石巻市長の表敬訪問を受けました。亀山市長より、東日本大震災からの復旧・復興のための神戸市職員の派遣等の支援について感謝の言葉をいただくとともに、引き続いての支援要請を受けました。久元市長は、「阪神・淡路大震災を経験した神戸市として、必要な支援を行っていきたい」と述べました。

第63回神戸市立幼稚園「あつまれこうべっこ」に出席しました

第63回神戸市立幼稚園「あつまれこうべっこ」に出席した様子神戸市立幼稚園「あつまれこうべっこ」に出席しました。綱引きなどの競技や歌に合わせての手話など、元気あふれる園児の姿を鑑賞しました。久元市長は、「手話を覚えるのは大変でしたか?」と子供たちに問いかけるとともに「子育てがしやすいまちづくりを行っていきますので、このような行事を続けていただきたい」とあいさつしました。

“美緑花こうべ”環境ポスター展表彰式に出席しました

“美緑花こうべ”環境ポスター展表彰式に出席した様子“美緑花こうべ”環境ポスター展表彰式に出席しました。今年度は、小・中学生が描いた830点の応募作品の中から40点が入選しました。久元市長は、「今の神戸の海や山などの自然は、たくさんの人の力で作られ守られてきました。これからも次世代にこれらの自然を残していくとともに、身近な生活の中で、ごみの分別やまちの美化などの取り組みを進めていきたい」とあいさつしました。

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「神戸・里山暮らし ~開発許可基準の緩和など定住促進に向けて~」について話をしました。
内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(10月29日)

10月28日(火曜)

第2回定例市会第5日

平成25年度各会計決算が認定され、平成26年度補正予算ほか諸議案が原案のとおり可決されました。

10月27日(月曜)

アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル日系人青年会議所とホノルル桜の女王の表敬を受けました

アメリカ合衆国ハワイ州ホノルル日系人青年会議所とホノルル桜の女王の表敬を受けた様子神戸青年会議所と姉妹提携をしているホノルル日系人青年会議所、ホノルル桜の女王とプリンセスの表敬を受けました。久元市長は歓迎の意を表し、「ハワイは日本人にとって大変身近な存在です。出来る限り多くの神戸市民や日本人と交流を深めていただきたい」と述べました。これに対し桜の女王は、「神戸はビジネスも盛んな大都市でありながら、古くからの伝統や文化が息づいた素晴らしいまちです。神戸の魅力をハワイでも紹介していきます」と応えました。

第2回定例市会第6日

市政全般にわたる一般質問が行われ、まちづくり計画への市民意見の反映やこどもの安全確保と防犯の取り組みなどについて質問がありました。久元市長は、まちづくり計画への市民意見の反映について「将来ビジョンや再整備基本構想の案のとりまとめにあたっては、パブリックコメントを実施し、いただいた意見に対して市の考え方を示していく。また議会の特別委員会にも報告し意見を伺いたい」と答弁いたしました。

10月25日(土曜)

中高生しゃべりばに参加しました

中高生しゃべりばに参加した様子ユースプラザKOBE・WESTにて開催された「中高生しゃべりばwith神戸市長」に参加しました。中高生12名が日頃、学校や地域で取り組んでいる活動の様子を自分たちの言葉で発表しました。久元市長は、阪神淡路大震災を経験していない中高生が地域の防災グループで活動するなど災害に対して備える意識を持っていることに感銘を受けました。

10月22日(水曜)

2014 商店街・市場 活性化フォーラム in KOBEに出席しました

2014 商店街・市場 活性化フォーラム in KOBEに出席した様子商店街・小売市場の活性化や街の賑わいづくりについて話し合う「2014 商店街・市場 活性化フォーラム in KOBE」に出席しました。約220名の参加者に対し、久元市長は、商店街・小売市場の賑わいづくりやシャッター通りの状況などについて触れながら、「ぜひ本音で語り合って、商店街・市場の活性化に繋げでいただきたい」と述べました。

婦人市政懇談会長田区総括集会に出席しました

婦人市政懇談会長田区総括集会に出席した様子懇談会に出席し、連合婦人会の方々と意見交換を行いました。久元市長は、特に関心の高い防犯の問題について、地域における防犯カメラの必要性を訴えると同時に、出席者に対し、人の目による地域の見守りの強化について協力を呼びかけました。また、空き地・空き家問題について、国への働きかけも含め、解決へ向けての積極的に取り組んでいると述べました。

10月21日(火曜)

第3回世界身体障害者野球日本大会 日本代表神戸市選手・役員の表敬を受けました

第3回世界身体障害者野球日本大会 日本代表神戸市選手・役員の表敬を受けた様子11月に開催される世界身体障害者野球日本大会の日本代表で神戸市在住の選手・役員の表敬を受けました。佐々木主将は「アメリカが強敵となりそうですが、チームの要として頑張ります」と話し、田畑選手は「三連覇目指して頑張ります」と闘志を燃やしました。久元市長は、「海外の屈強な選手たちにも負けず思う存分戦って下さい。世界一のタイトルを期待しています」と激励しました。

婦人市政懇談会中央区総括集会に出席しました

婦人市政懇談会中央区総括集会に出席した様子懇談会では、連合婦人会から「安全で安心なまちづくり 魅力ある神戸のまちを次世代に」をテーマに、区の未来の姿への提言と、「防災と危機管理」「子どもを取り巻く環境」「公共交通のあり方」「観光都市神戸の景観」に関する4項目の要望をお聞きしました。これを受けて、久元市長は、公共交通について、「公共交通に関する組織を作り、少しずつ改善していきたい」と話しました。

10月20日(月曜)

第2回定例市会第4日

平成26年度神戸市一般会計補正予算などの諸議案を市会に提案いたしました。

10月16日(木曜)

スペシャルオリンピックス支援・ひょうごトーチラン2014到着式に参加しました

スペシャルオリンピックス支援・ひょうごトーチラン2014到着式に参加した様子若松公園鉄人広場で開催された「スペシャルオリンピックス支援・ひょうごトーチラン2014到着式」に参加しました。14時過ぎに兵庫県庁を出発し、8区間にわたってつながれたトーチを受け取った久元市長は、「参加したアスリート、ボランティア、支援者のみなさんの支援により素晴らしいイベントが実施されました」とあいさつしました。

神戸婦人大学で講演を行いました

神戸婦人大学で講演を行った様子久元市長は、学長を務める神戸婦人大学の1年生を対象に、地方自治に関する講義と市政について意見交換を行いました。講義では、「市民の方々にいろいろな議論をしていただき、そこで決まった方向性が市役所に伝わり、議会や市長に伝わる。これが地方自治に求められる姿です」などと話し、本大学で教養を高め、社会に参画していただくことへの期待を述べました。

10月15日(水曜)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「鯉川筋・交通社会実験」「産後ケア・妊娠SOS事業の開始~安心して子育てができる街を目指して~」「ジャズの街・神戸推進協議会 始動」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長臨時会見の内容(10月15日)

10月14日(火曜)

「ラグビー南アフリカ共和国代表」の表敬を受けました

「ラグビー南アフリカ共和国代表」の表敬を受けた様子「スプリングボクス」の愛称で知られる、世界ランキング2位のラグビー南アフリカ共和国代表チームの表敬訪問を受けました。本市が「ラグビーワールドカップ2019」の開催都市に立候補していることに触れ、ジーン・デヴィリアス主将は「神戸での開催を応援したい」とあいさつし、久元市長は「誘致に向けて全力で取り組んでおり、応援いただけるのは非常にありがたい」と応じました。

決算特別委員会総括質疑

平成25年度決算について審議する決算特別委員会の総括質疑が開かれ、市会各会派より、避難所運営やポスト2015ビジョンの数値目標、ウォーターフロントの活性化などについて質疑がありました。久元市長は避難所の運営について、「区役所、施設管理者、地域住民との連携が重要であり、今後も行政のサポートの強化にしっかりと対応していく」などと答弁しました。

10月13日(月曜・祝日)

神戸市立博物館「メトロポリタン美術館 古代エジプト展女王と女神」開会式に出席しました

神戸市立博物館「メトロポリタン美術館 古代エジプト展女王と女神」開会式に出席した様子来年1月12日(月曜・祝日)まで、神戸市立博物館で開催される「メトロポリタン美術館 古代エジプト展女王と女神」展の開会式に出席しました。久元市長は、「この機会に、ぜひメトロポリタン美術館が誇るエジプトコレクションにふれていただきたい」とあいさつしました。

10月12日(日曜)

「インディア・メーラー2014」の開会式に出席しました

「インディア・メーラー2014」の開会式に出席した様子メリケンパークで行われた開会式で、久元市長は「子どもの頃、北野でインドの方と良くすれ違い、神戸が国際都市であることを実感していました」などと思い出を語り、インド文化を身近に感じられるインディア・メーラーが引き続き神戸で開催されることへの期待を述べました。

10月11日(土曜)

「ECOコンクール」に出席しました

「ECOコンクール」に出席した様子久元市長は「ECOコンクール」の表彰式で、優れた環境活動の取組を行っている市立学校11校を表彰し、「それぞれの学校で実施されている特色ある環境活動をこれからも継続し、未来に引き継いでいくことはとても素晴らしい」とあいさつしました。また、引き続き開催された対話フォーラムでは、「学校でのエコ活動がさらに広がっていくことを期待します」とエールを送りました。

10月10日(金曜)

臨時会見

臨時会見の様子臨時会見において、「子どもたちの安全を守るための緊急対策(補正予算)」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長臨時会見の内容(10月10日)

第33回神戸ジャズストリート前夜祭に出席しました

第33回神戸ジャズストリート前夜祭に出席した様子10月11日(土曜日)~12日(日曜日)に神戸の北野界隈で開催される、神戸の秋を彩るジャズの祭典「第33回神戸ジャズストリート」。久元市長は、前夜祭のオープニングを鏡割りで飾り、大いに盛り上がるパーティーに参加して、ジャズをこよなく愛する人たちと神戸のジャズを体感しました。

10月8日(水曜)

平成26年度「神戸市スポーツ功労者表彰」表彰式に出席しました

平成26年度「神戸市スポーツ功労者表彰」表彰式に出席した様子各種スポーツ競技団体等の役員として従事し、スポーツの振興に著しく寄与した28名の方々を表彰しました。久元市長は「受賞者のみなさんのこれまで培ってきた経験を後世に継承し、神戸市の体育・スポーツ振興に引き続きご尽力いただきたい」とお祝いの言葉を述べました。

阿部一二三選手にスポーツ特別賞を贈呈しました

阿部一二三選手にスポーツ特別賞を贈呈した様子8月に中国南京市で開催された「第2回ユースオリンピック競技大会 柔道男子66kg級」においてオール一本勝ちで金メダルを獲得した神港学園神港高等学校2年の阿部一二三選手に「神戸市スポーツ特別賞」を贈呈しました。久元市長は「2年後のリオデジャネイロ、6年後の東京オリンピックを目指して頑張ってください」とエールを送りました。

JICA関西 築野所長の表敬を受けました

JICA関西 築野所長の表敬を受けた様子神戸市とJICAは開発途上国への国際協力や市内学校での国際教育など、多分野において相互に協力を行ってきており、平成25年10月には包括連携協定を締結しています。築野所長は「今後もより一層の協力をお願いしたい」と述べ、久元市長も「引き続き連携強化を図っていきたい」と応えました。

10月7日(火曜)

平成26年度第2回兵庫県市長会総会に出席しました

平成26年度第2回兵庫県市長会総会に出席した様子兵庫県市長会の平成26年度第2回総会に出席しました。県や国に対する要望として各市から提出された議案について審議を行い、13件の議案が採択されました。また、神戸サミット誘致について、県内全市を挙げて支援することが決議されました。

インチョン2014アジアパラ競技大会日本代表選手団の表敬を受けました

インチョン2014アジアパラ競技大会日本代表選手団の表敬を受けた様子10月18日から韓国・インチョンで開催される障害者スポーツの祭典「アジアパラ競技大会」の日本代表に選ばれた神戸在住の選手9名、監督・コーチ4名の表敬を受けました。選手からはメダル獲得に向けての力強い意気込みが語られました。久元市長は、「日頃の練習の成果を発揮し、世界の舞台で大いに活躍していただきたい」と激励の言葉を述べました。

10月5日(日曜)

「平成26年度神戸マイスター・神戸アグリマイスター認定式」に出席しました

「平成26年度神戸マイスター・神戸アグリマイスター認定式」に出席した様子平成5年度からスタートした全国的に通用するハイレベルの技術・技能を持つ方を認定する「神戸マイスター制度」。今年度新たに認定された神戸マイスター・神戸アグリマイスターの5名に認定証を授与するとともに、認定から10年目となる5名に感謝状を授与しました。久元市長は「今後の神戸の産業の発展のために、神戸マイスターとして技術・技能の継承、人材の育成にご尽力いただきたい」とあいさつしました。

10月4日(土曜)

対話フォーラム「市長と描こう 都心の未来」に出席しました

対話フォーラム「市長と描こう 都心の未来」に出席した様子対話フォーラム「市長と描こう 都心の未来」には、公募により市内外から81名が参加されました。現在策定作業を進めている神戸の都心の「将来ビジョン」に関するテーマ(回遊性、景観、にぎわい)について、都心の課題や具体的施策のアイデア等を話し合いました。久元市長は閉会挨拶で、「神戸の都心は変わっていかなくてはいけない。今後も皆さんと一緒に良い方向に考えていきたい」と述べました。

10月3日(金曜)

小磯記念美術館の開会式に出席しました

小磯記念美術館の開会式に出席した様子六甲アイランドにある神戸市立小磯記念美術館で開催される特別展『生誕120年 川西英回顧展』の開会式に出席しました。久元市長は主催者あいさつで、神戸の良さを表現し続けた川西英の版画作品について、自分の思い出もあわせながら話をすとともに、「多くの人々に川西作品を見ていただきたい」と呼びかけ、島田館長らと共にテープカットを行いました。

10月2日(木曜)

テクノオーシャン2014の開会式に出席しました

テクノオーシャン2014の開会式に出席した様子国内で唯一の海洋に関する総合的な国際コンベンションである「Techno-Ocean2014」の開会式に出席しました。久元市長は、「Techno-Oceanがこの神戸で開催されることは大変意義深いことで、さまざまな視点から「海」に対する理解を深めていただくことのできる良い機会になる事と思います。滞在中に多彩な神戸の魅力を堪能していただきたい」とあいさつしました。

「第46回全国商工会議所女性会連合会神戸総会」に出席しました

「第46回全国商工会議所女性会連合会神戸総会」に出席した様子神戸で初めて開催された、全国の女性経営者が一堂に会する全国商工会議所女性会連合会の総会に出席しました。久元市長は、総会に参加した全国の商工会議所の女性会員約1,500名に向けて、日本が女性の力を活かし切れていない現状にあることを指摘し、さらなる女性の活躍が不可欠であること、また、女性の積極的な行動への期待を述べました。

10月1日(水曜)

「神戸~宮崎航路初出港記念式典」に出席しました

「神戸~宮崎航路初出港記念式典」に出席した様子16年ぶりに神戸と宮崎を結ぶフェリー航路が就航しました。神戸発第1便の出港に先立ち行われた「神戸~宮崎航路初出港記念式典」に出席した久元市長は、「今回の就航を機に、神戸と宮崎との間で人・物の交流を深め、互いの地域の更なる活性化を図りたい」と期待の言葉を述べました。

過去の動き

久元市長の動き 過去の動き(一覧)へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階