現在位置

ホーム > 市政情報 > 市長室 > 市長の動き > 市長の動き 過去の動き(一覧) > 2014年(平成26年) > 市長の動き 2014年(平成26年)7月分

更新日:2020年10月29日

市長の動き 2014年(平成26年)7月分

ここから本文です。

2014年7月

7月31日(木曜)

木下大サーカス 神戸公演の福祉招待券の寄贈を受けました

木下大サーカス 神戸公演の福祉招待券の寄贈を受けた様子4年ぶりとなる「木下大サーカス神戸公演(平成26年9月~11月)」の開催に先立ち、主催者である読売新聞大阪本社と木下サーカス株式会社の表敬を受け、5,000枚の福祉招待券の寄贈を受けました。久元市長は「私も子どもの頃に神戸で見ました。みんな喜んでくれると思います。」と述べるとともに、感謝状の贈呈を行いました。

「第1回三宮構想会議」に出席しました

「第1回三宮構想会議」に出席した様子「第1回三宮構想会議」に出席しました。久元市長は、「三宮周辺地区においては、より詳細に事業化を見据えた地区の在り方を検討いたしたく、委員の皆様には、忌憚のない意見を頂戴したい。また、年度内には三宮周辺地区の『再整備基本構想』を取りまとめたいと考えております。」とあいさつしました。また、構想会議では、三宮周辺地区の『再整備基本構想』について、委員の皆様から様々なご意見をいただきました。

7月29日(火曜)

第65回 民間社会福祉施設職員激励会に出席しました

第65回 民間社会福祉施設職員激励会に出席した様子民間社会福祉施設職員激励会を開催し、長年にわたり社会福祉施設に勤務し、社会福祉の増進に寄与されている職員の方々へ市長感謝状を贈呈しました。久元市長は「長年、いろいろな福祉の職場で、ご苦労されている民間社会福祉施設の職員のみなさんの力で、お年寄り、障がいのある方々の元気を引き出し、痛みを和らげていただきたい。その実現のため、いろいろな意味で福祉の人間力を高めていただくことを期待します。また、本日の激励会では、ゆっくりと同じ福祉の職員同士で、交流をいただければ幸いです。」とあいさつしました。

7月28日(月曜)

第25回アジア洋服業者連盟・神戸大会 開会式に出席しました

第25回アジア洋服業者連盟・神戸大会 開会式に出席した様子アジアの洋服技術の向上と国際交流を図る祭典「第25回アジア洋服業者連盟・神戸大会」の開会式に出席しました。久元市長は、「日本の近代洋服発祥の地神戸で本大会が初めて開催されることをお祝い申し上げます。各国からご参加のみなさまの技術交流を深めるとともに、神戸のまちやグルメを楽しんでください。」とあいさつしました。

7月25日(金曜)

第37回指定都市市長会議に出席しました

第37回指定都市市長会議に出席した様子東京都内で開催された第37回指定都市市長会議に出席しました。社会保障部会では、医療費の適正化や地域包括ケアシステムの構築に向けた医療と介護の連携について議論を行いました。また、市長会議では「人口減少社会や東京一極集中の現状を踏まえた今後の日本社会における指定都市の果たすべき役割に関する指定都市市長会アピール」等を採択しました。

7月23日(水曜)

「神戸コレクション」主催者・出演モデルの表敬を受けました

「神戸コレクション」主催者・出演モデルの表敬を受けた様子2002年に神戸で誕生したリアルクローズファッションショー「神戸コレクション」が、8月30日の公演で25回目を迎えるにあたり、主催の株式会社毎日放送と、最多出演モデルである加藤夏希さんの表敬訪問を受けました。今後もファッション都市・神戸の魅力発信に協力して取り組んでいくことを話したほか、靴のまち神戸のブランドとして次回の「神戸コレクション」に出展する「神戸シューズ」をご覧いただきました。

7月22日(火曜)

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「三宮構想会議の発足」、「震災20年・神戸発防災教育」について話をしました。
内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(7月22日)

7月18日(金曜)

英語による政策討議に参加しました

英語による政策討議に参加した様子「外国人観光客誘致」をテーマにした英語による政策討議に参加しました。公募により参加した職員15名に対し、久元市長は「神戸は日本を代表する国際都市です。挨拶など基本的なことと自分の職務について、英語で話せるようになってほしい。海外から神戸に観光に来てもらう上で、英語が話せる人がいるというのは大切なことです。これからも英語の勉強を続けてください」とあいさつしました。

7月17日(木曜)

係長昇任職員の研修で講話を行いました

係長昇任職員の研修で講話を行った様子係長に昇任した約150名に対し、神戸市の現況や市役所改革において目指すこと等について講話を行いました。久元市長は、「内部事務の抜本改革を図り、市民に対して質の高いサービスを行っていくため、今後も職員の声を聞いて市役所改革に取り組んでいく。その実現のためにも、係長としての役割をしっかりと果たしてほしい。」と期待を述べました。

7月16日(水曜)

「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」の表敬を受けました

「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」の表敬を受けた様子8月24日からのジャパンラグビートップリーグ2014-2015開幕を控え、「神戸製鋼コベルコスティーラーズ」関係者の表敬訪問を受けました。福中部長、平尾ゼネラルマネージャー、橋本キャプテンから、今シーズンの優勝に向けた意気込みが述べられると、久元市長は「今シーズンの活躍を期待しています。2019年にはラグビーワールドカップの神戸開催を目指しているので、ぜひ神戸のラグビーを盛り上げていただきたい」とエールを送りました。

若手職員対象の研修で講話を行いました

若手職員対象の研修で講話を行った様子若手職員約310名に対し、職員に求められるものや市役所改革が目指すべきものについて講話を行いました。久元市長は、「市民のために存在していることを忘れずに一人ひとりがしっかりと考え、業務に取り組んでほしい」「事務の抜本的改革に取り組み、市民サービス向上につなげていかなければならない」「神戸を一緒に元気にしていこう!」とエールを送りました。

7月15日(火曜)

シンポジウム「環境貢献都市KOBE -水素社会の実現に向けて-」に出席しました

シンポジウム「環境貢献都市KOBE -水素社会の実現に向けて-」に出席した様子シンポジウム「環境貢献都市KOBE -水素社会の実現に向けて-」に出席しました。シンポジウムでは経済産業省「水素・燃料電池戦略協議会」座長の柏木孝夫教授の基調講演や水素エネルギーに先進的に取組んでいる企業の方々からの取組み紹介がありました。久元市長は、100名を超える参加者に向けて、「次世代エネルギーである水素の取組みについて企業の皆さんと連携し、環境貢献都市KOBEを世界に発信していきたい。」とあいさつしました。

7月8日(火曜)

「社会を明るくする運動」法務大臣メッセージ伝達式に出席しました

「社会を明るくする運動」法務大臣メッセージ伝達式に出席した様子7月は“社会を明るくする運動”の強調月間のため、神戸市保護司会連絡協議会長、神戸保護観察所長をはじめ市内保護司代表の方々が、当運動の趣旨等を伝える「法務大臣メッセージ」の伝達のために久元市長を表敬訪問されました。“社会を明るくする運動”は、すべての国民が、犯罪や非行の防止と、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、それぞれの立場において力を合わせ、犯罪のない地域社会を築こうとする全国的な運動で、今年で64回目を迎えます。久元市長はメッセージを受け取り、更生保護の現状などについて意見交換を行いました。

定例会見

定例会見の様子定例会見において、「過去最高!観光入込客数」、「読書・図書館サービスの充実」について話をしました。内容は、次のとおりです。

市長定例会見の内容(7月8日)

7月4日(金曜)

神戸市立博物館「ギヤマン展」の開会式に出席しました

神戸市立博物館「ギヤマン展」の開会式に出席した様子7月5日から9月15日まで神戸市立博物館で開催される「ギヤマン展-あこがれの輸入ガラスと日本-」の開会式に出席しました。招待者約150人の方に対し、久元市長は「織田信長の時代から輸入され、江戸時代をへて、昭和30年代まで日本人の暮らしの中で活用、また培われてきたギヤマンの奥行き深い世界にふれ、味わっていただければと思います」とあいさつしました。

鹿児島市長の表敬を受けました

鹿児島市長の表敬を受けた様子「2014鹿児島市物産と観光キャンペーン in 神戸」の開催にあたって、森鹿児島市長とかごしま親善大使の表敬訪問を受けました。空路鹿児島~神戸便の話や、物産と観光キャンペーンの話、鹿児島市観光ポスターの神戸市内での掲出PRなど、今後のより一層の交流促進について話をしました。

「かごしまの夕べ」に出席しました

「かごしまの夕べ」に出席した様子生田神社会館で「かごしまの夕べ」が開催されました。久元市長は鹿児島の食などの魅力について語り、「今後もこの魅力ある鹿児島と神戸との交流を続けていきたい。」とあいさつしました。

7月3日(木曜)

「神戸市IR(投資家説明会)」を開催しました

「神戸市IR(投資家説明会)」を開催した様子投資家や金融機関を対象に、神戸市の財政状況などを説明するIR(投資家説明会)を東京で開催しました。久元市長は参加者約60名に向けて、行財政改革の成果や「神戸医療産業都市」「都心の再生」など、今後の主要施策について説明しました。

7月1日(火曜)

「三菱重工神戸硬式野球部」の表敬を受けました

「三菱重工神戸硬式野球部」の表敬を受けた様子第85回都市対抗野球大会に神戸市代表として出場する「三菱重工神戸硬式野球部」が、大会出場に向けての抱負を語るため、久元市長を表敬訪問しました。神戸市旗と推薦状を受け取った黒川主将から「神戸市代表として身の引き締まる思いだが、ひとつでも多く勝ち、優勝を目指して頑張りたい」と抱負が述べられ、久元市長は「ぜひ頑張ってください」とエールを送りました。

過去の動き

久元市長の動き 過去の動き(一覧)へ

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

市長室秘書課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館15階