現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年6月 > ダイキン×WASSHAが神戸に新会社を設立

更新日:2020年6月16日

ダイキン×WASSHAが神戸に新会社を設立

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年6月16日)
神戸市では、成長著しいアフリカとの経済交流に取り組むことで、神戸経済の新たな成長機会の創出を目指しています。このたび、ダイキン工業株式会社(本社:大阪)とタンザニアで事業を展開しているWASSHA株式会社(本社:東京)が、アフリカの空調市場が抱える諸課題を解決するため、新たにBaridi Baridi株式会社をアフリカビジネスのゲートウェイを目指す神戸に開設いたしましたのでお知らせします。

事業内容

アフリカ・タンザニアにてエアコンのサブスクリプション事業を行います。
タンザニアでは初期費用の安さから、省エネ性能が低いエアコンが普及しており、利用者は高額な電気代の支払いを強いられています。また、エアコンの据付品質の低さや、不十分なメンテナンスの為、故障発生率も高く、故障したエアコンが放置されるなど多くの課題があります。
そこで、省エネ性能が高いエアコンを提供するダイキンと、タンザニアでモバイルマネー技術を用いて未電化地域向けの電力サービス事業を展開するWASSHAが手を組み、ダイキン製エアコンをメンテナンス込みで貸し出し、利用者に日・週・月単位で使用した分だけ定額の料金をスマホで支払ってもらうという画期的なビジネスを展開していきます。

事業者コメント

神戸市の“Gateway to Africa”構想を始め、様々な先進的な取り組みに共感し、神戸市を拠点に事業をスタートします。エアコンのサブスクリプションという新しいビジネスモデルへのチャレンジで、従来エアコンを購入できなかった層も含め、より多くの人に快適な空間を提供したいと思っています。タンザニアで普及しているエアコンに比べて省エネ性が高く、地球温暖化係数が低いR32冷媒を採用したエアコンを普及させることで、人々の快適性向上だけでなく、環境負荷の低減をめざします。また、据付・修理技術の向上を目的とした教育機会の提供により現地の人材育成にも貢献したいと考えています。

設立概要

会社名: Baridi Baridi株式会社
・所在地: 兵庫県神戸市中央区磯上通4-1-14 三宮スカイビル 120 WORKPLACE KOBE 602号室
・代表者: 朝田浩暉
・資本金: 1億円 (資本準備金含む)
・開設日: 令和2年6月15日

≪問い合わせ先≫
Baridi Baridi株式会社 朝田浩暉
TEL:080-9924-9071  E-mail:info@baridibaridi.com

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部企業立地課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階