ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年8月 > 国際フロンティア産業メッセ2021に神戸市・ドイツパビリオンを出展

最終更新日:2021年8月4日

国際フロンティア産業メッセ2021に神戸市・ドイツパビリオンを出展

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年8月4日)
 本市では、昨年5月より、医療、IoT、スマートエネルギー等の成長分野で技術革新が進む欧州企業を神戸に誘致するためドイツに企業誘致のための欧州オフィス「Wirtschafts-Offensive Kobe(英名:Economic- Initiative Kobe)」を開設し、ドイツを中心とする欧州企業の誘致に取り組んでいます。
 日独交流160周年の今年、新たな誘致の取り組みとして、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、ドイツ貿易・投資振興機関、バイエルン州駐日代表部、ドイツNRW州貿易投資振興公社と共同で、国際フロンティア産業メッセ2021に「神戸市・ドイツパビリオン」を出展し、市内企業とドイツ企業のマッチングに取り組みます。
 神戸市・ドイツパビリオンでは、新型コロナウィルス感染症のワクチン輸送で活躍する高性能輸送ボックスや建設現場の労働力不足に対応する型枠システム、最先端の積層造形技術などを提供するドイツ企業5社が出展します。今回の出展によるドイツ企業と市内企業との交流を通じ、市内企業の現場の課題解決、働き方改革を推進します。

1.概要

(1)日時:令和3年9月2日(木曜日)、3日(金曜日)10時00分~17時00分
(2)場所:国際フロンティア産業メッセ2021 神戸国際展示場1・2号館
 (2号館 X.神戸市・ドイツパビリオンブース)
(3)入場料:無料(要事前申込※)※近日中に下記主催者ホームページに申込サイト掲載予定
(4)神戸市・ドイツパビリオン主催者:神戸市、大阪・神戸ドイツ連邦共和国総領事館、ドイツ貿易・投資振興機関、バイエルン州駐日代表部、ドイツNRW州貿易投資振興公社
(5)出展企業:FIT Japan株式会社、ペリー・ジャパン株式会社、テンテキャスター株式会社、タンカースジャパン合同会社、va-Q-tec Japan合同会社(会社概要は別添チラシ(PDF:2,224KB)のとおり)
(6)その他:ブースは全て日本語対応です。

2.参考

(1)国際フロンティア産業メッセのホームページ:https://www.kobemesse.com/
(2)出展規模:出展予定368社・団体/420小間

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 0570-083330 または 078-333-3330

このページの作成者

企画調整局医療・新産業本部新産業部企業立地課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階