現在位置

ホーム > 市政情報 > 職員採用 > 神戸市交通局職員の募集 > 地下鉄電気機械技士採用情報

更新日:2019年10月21日

地下鉄電気機械技士採用情報

ここから本文です。

今年度より「電気技士」と「検車技士」の選考区分を、「電気機械技士」に統合しました。

地下鉄電気技士の主な業務内容

(1)神戸市営地下鉄の電車や駅施設に電気を供給している受変電設備や、安全な運行を守る信号通信設備などの保守・点検・整備が主な業務になります。
列車が運行していない状況で保守業務をしなければならない場合もありますので、最終電車後の業務(夜間作業)もあります。

(2)神戸市営地下鉄の地下鉄車両の保守・点検・管理が主な業務になります。
具体的には日常の点検、検査、故障時の修繕を行います。
勤務については、夜間作業、泊まり勤務がある場合があります。

(1)・・・従来の「電気技士」の業務
(2)・・・従来の「検車技士」の業務
本人のスキル、経験、適正等を踏まえ、どちらかに配属されます。

地下鉄電気技士募集(令和2年4月採用)

1.募集概要

  • (1)採用予定日 令和2年4月1日
  • (2)募集人員 若干名
  • (3)選考方法 筆記選考、口頭試問等

2.申込資格

  • (1)年齢 18歳以上35歳未満の者(令和2年4月1日現在)
    (昭和60年4月2日から平成14年4月1日までに生まれた者)
  • (2)学歴 中学卒又は高校卒の者(卒業見込み含む)
  • (3)資格 次のいずれかの資格を有する者
    •   (a)電気工事士免許所持者
      (b)第三種電気主任技術者以上の資格所持者
      (c)鉄道の電気保守業務または車両保守業務経験2年以上の者
      (d)工業高校機械科、電気科又は電子科の卒業者
  • (4)身体 視力(両眼で1.0以上、かつ、1眼で0.7以上の者(矯正視力を含む))で、視野、聴力、言語・運動機能等に障害がなく、赤色・青色・黄色の識別ができる者
  • (5)地方公務員法第16条に規定する各事項に該当しない者

3.選考の方法

  • (1)第1次選考
    • 筆記試験(一般教養、専門)、適性検査
    • 日時 令和元年11月24日(日曜)
    • 場所 三宮研修センター
  • (2)第2次選考
    • 口頭試問、身体検査、体力検査
    • 日時 令和元年12月下旬予定
    • 場所 神戸市交通局研修所
      ※身体検査のみ12月中旬に別会場で実施

4.応募方法

  • (1)「申込書」及び「写真票」「受験票」「受験票返信用」に必要事項を記入し、「申込書」及び「写真票」に申込前3ヶ月以内に撮影した写真(上半身、脱帽、正面向で縦4cm、横3cmのもの)を、「受験票返信用」に84円分の切手をそれぞれ貼付し、受験資格を証明できるもの(業務経験資格・工業高校卒業資格除く)のコピーと併せて郵送してください。
    ※その他詳細は「採用選考案内」をご覧ください。
  • (2)受付期間
    令和元年10月21日(月曜)から令和元年11月14日(木曜)まで【消印有効】
    ※郵送のみ

採用選考案内

A4サイズで印刷して使用してください。

5.その他

  • 勤務については、夜間作業もあります。

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

交通局職員課 

〒652-0855 神戸市兵庫区御崎町1丁目2番1号 御崎Uビル