現在位置

ホーム > 防災・安全 > 神戸市消防局 > 消防の概要 > 消防署 > 東灘消防署 > 東灘消防署 警防関係 > 在宅酸素療法中に火気は厳禁

更新日:2020年10月16日

在宅酸素療法中に火気は厳禁

ここから本文です。

酸素は、空気中に約21%含まれる気体で、人間にとって大切な気体のひとつです。一方で、火を大きくするという性質も持つため、危険を伴う気体でもあります。

特に、在宅酸素療法をされている方にとって、火を大きくするという性質は、厄介で、たばこの火を大きくして、炎へと変化します。

消防署からのお願い

酸素吸入中は火気を近づけないでください。
詳細は厚生労働省のHPに載っていますよ~!

在宅酸素療法における火気の取扱いについて(厚生労働省)(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局東灘消防署総務査察課 

〒658-8570 神戸市東灘区住吉東町5-2-1