現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年11月 > 神戸の海が秘める新産業のポテンシャルとは?~「マリンテックフォーラム in KOBE 2021」を開催します!~

更新日:2021年11月18日

神戸の海が秘める新産業のポテンシャルとは?~「マリンテックフォーラム in KOBE 2021」を開催します!~

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年11月18日)

 本市では、海洋分野での新しい産業の創出、地元中小企業の振興、そして次世代の人材育成を図ることを目的に、海洋産業の振興に取り組んでおり、産学連携の推進やネットワークの構築に努めています。
 この度、海洋産業の先端で活躍している企業のご紹介、様々なステークホルダーの交流により、神戸市の海洋産業を中心としたエコシステムの構築を目的としたパネルディスカッションと交流会を開催いたします。
 ご興味のある方は、ぜひお申し込みください。

海洋産業:海洋での仕事・活動(例:海面漁業・資源採掘・海洋物流)、海洋で使うモノ・サービス(例:造船業や水中ロボット)や海洋から採取・精算された海洋資源を使った仕事・活動(例:水産加工業・石油)など海洋に関わるビジネスを幅広く含みます。

keyvisual

1.日時 

2021年12月10日(金曜日)19時00分~21時00分
※オンラインは20時25分まで(交流会はなし)

2.プログラム

19時00分~ オープニング 開会の挨拶
19時05分~ 「海(うみ)プロジェクト」について
19時15分~ 実践紹介[株式会社アクアフュージョン・レラテック株式会社]
19時45分~ パネルディスカッション「神戸の海が秘める新産業のポテンシャル」
●モデレーター:上村遥子 氏[SUNDRED株式会社 チーフエバンジェリスト]
●登壇者:笹倉豊喜 氏[株式会社AquaFusion代表取締役社長・CEO]
 小長谷瑞木 氏[レラテック株式会社 代表取締役]
 吉澤美弥子 氏[株式会社Coral Capital シニアアソシエイト]
 秋田大介 [神戸市 企画調整局エネルギー政策課長]
20時30分~ 交流タイム ※現地会場のみ
21時00分  クローズ

3.開催場所

ANCHOR KOBE(兵庫県神戸市中央区加納町4-2-1 神戸三宮阪急ビル 15階)(PDF:197KB)
もしくはオンライン配信(19時00分から20時25分まで、交流会なし)

4.参加費用

無料

5.実施体制

主催:神戸市
企画運営:DMM.com(DMM.make AKIBA)

6.詳細・応募方法

下記リンクより詳細をご確認いただけます。
現地会場用チケットまたはオンライン配信視聴用チケットを選択し必要事項を入力してお申し込みください。
https://marinetechinkobe2021.peatix.com(外部リンク)

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

企画調整局エネルギー政策課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館12階