更新日:2020年2月14日

給水装置工事費等の融資制度

ここから本文です。

制度の趣旨

給水装置工事費等の資金を融資することにより、給水装置工事の実施を促進し、水道普及の円滑化を図るとともに、生活環境の改善に寄与することを目的としてこの制度を設けています。

融資の対象

給水装置工事費、分担金、手数料及び工事負担金の資金について、次の場合に該当する申込者が対象となります。

(1)未給水地域において新しく神戸市上水道から給水を受ける場合
(2)民営簡易水道のところで、新しく神戸市上水道から給水を受ける場合
(3)受水タンク以下装置を改良して、直結の給水装置に切替える場合
(4)赤水、出水不良を解消するため、老朽化した給水管を取替える場合

融資の基準

(1)1戸あたりの工事費が5万円以上のものに限ります。
(給湯器、下水道設備機器(便器、排水管等)の取付け、取替えに要する経費は対象外となります。)
(2)融資を受けようとする者は、生活の本拠とする住宅を所有している場合に限ります。
(雑居ビルの場合、事務所、店舗部分は融資の対象外となります。)
(3)融資金の償還及び利息の支払いについて十分な能力を有している場合に限ります。
(給与証明書等で証明できる月平均所得額が、毎月返済予定金額の4倍以上であること。)

融資の条件

(1)融資額 1戸につき5万円以上200万円までで、万単位とします。
(2)利率 年2.0%
(3)償還期間 6ヶ月以上120ヶ月までで、6ヶ月単位とします。
(融資額により期間は異なります。)
(4)償還方法 毎月元利均等償還の方法によります。
(5)連帯保証人 神戸市内に居住しており、独立の生計を営む者が1人必要です。
(6)資金の使途 融資金は融資の目的以外で使用しないでください。

※この融資制度の利用をお考えの方は、まず下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

水道局事業部業務課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館7階