現在位置

ホーム > 市政情報 > 選挙 > 明るい選挙の推進 > 政治家の寄付は禁止です

更新日:2019年11月1日

政治家の寄付は禁止です

ここから本文です。

よく選挙にお金がかかるといわれますが、その理由の一つは、政治家と有権者との日常のお付き合いのための費用にあるといわれています。

公職選挙法では、政治家が選挙区内の人にお金や物を寄付することを禁止しており、次のものを除いてすべて罰則の対象になります。

  • 政治家本人が出席する場合の結婚祝い
  • 政治家本人が出席する葬式や通夜の香典

私たちが政治家に寄付を求めることも禁止されています。

日常の付き合いとして一般的に行われている寄付であっても、政治家はこれを行うことはできません。お金のかからない選挙の実現のためには、政治家はもちろんのこと、私たち一人ひとりの自覚が必要です。

寄付
明るい選挙実現のために、政治家は寄付を「贈らない」・有権者は寄付を「求めない・受け取らない」という「寄付の三ない運動」について、もう一度よく考えてみましょう。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

選挙管理委員会事務局 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館23階