現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2021年4月 > 電子メール誤送信による介護サービス事業者等の情報漏えい

更新日:2021年4月13日

電子メール誤送信による介護サービス事業者等の情報漏えい

ここから本文です。

記者資料提供(令和3年4月13日)

1.概要

令和3年4月5日,介護サービス事業者等から電子メールで神戸市行政事務センター(以下,「行政事務センター」)に提出された処遇改善計画書等の電子データが,行政事務センターが別の事業者に送付した電子メール(受領確認メール)に誤って添付された事例があったことが判明しました。
調査の結果,3月29日以降に同様の事例が計7件あったことを確認しました。
なお,当該電子データに個人情報は含まれていません。

2.原因

当該電子メールの送信にかかる作業を行っていた行政事務センターの職員(委託事業者の職員)の人為的ミスによるものです。

3.対応

当該電子メールにデータが添付された事業者及び当該電子メールを受信した事業者に対し,個別に説明及び謝罪を行いました。

4.再発防止

事案発生後,行政事務センターにおいて,受領確認メールの発送を発信元への自動返信とするよう速やかに仕様変更を行いました。今後同様の事態が生じることのないよう,委託事業者と緊密に連携をはかり,再発防止に努めます。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

福祉局監査指導部 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館20階