現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2019年11月 > (県内初)映像通報システムLive119~音声通報+映像通報の試行運用を実施

更新日:2019年11月6日

(県内初)映像通報システムLive119~音声通報+映像通報の試行運用を実施

ここから本文です。

記者資料提供(令和元年11月5日)
消防局警防部司令課

11月9日は、「119番の日」です。市民の皆さんの的確な119番通報が、消防活動の迅速さ、確実性につながります。

今回、119番の日にあわせ、神戸市消防局は県内初の試みとなる、スマートフォンを活用した映像通報システム「Live119」による実際の119番通報での運用を試行的に実施します。

1.経緯

スマートフォンなどの携帯電話による119番通報件数は年々増加しており、平成30年は、はじめて総受信件数の半分を携帯電話からの通報が占めました。

スマートフォンからの通報の際に現場の状況を「音声+映像」で確認し、迅速な災害現場の状況把握や、通報者に対して正確な口頭指導等を実施することで、より確実な消防・救急活動に繋げることを目的に、Live119の実証実験に取組んでいます。

2.市民の皆様へ

119番通報時に通信司令員が必要と判断したときに、Live119での映像送信について、ご協力をお願いすることがあります。

映像送信の際には、若干のデータ通信料金がかかりますのでご了承をお願いいたします。

3.試行運用について

  1. 開始日時11月9日(土曜)9時30分から
  2. 通報者のスマートフォンにSMSでシステムにアクセスするためのURLを送信します。
  3. URLにアクセスすると、現場状況を「映像」で確認できるようになります。なお、事前にアプリのダウンロードは不要です。Live119

4.その他

この取組は、神戸市(消防局)と株式会社ドーンの映像通報システムの実証実験を目的とした協定に基づき実施するものです。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

消防局警防部司令課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所4号館〔危機管理センター〕4階