更新日:2019年12月20日

健康経営支援

ここから本文です。

健康経営とは

 従業員の健康管理を経営課題とし、戦略的に取り組む経営手法です。従業員が心身ともに健康になれば、労働生産性を上げ、企業価値・イメージを高め、従業員の定着・離職率は改善し、医療費の負担を減らすこともできます。

MY CONDITION KOBEの導入

 神戸市では、市内企業の健康経営のサポートをするため、健康アプリMY CONDITION KOBEを市内企業に提供します。市内に本社、支社、事業所等を置く企業であれば、MY CONDITION KOBEの導入が可能で、所属する社員は神戸市民でなくてもご利用いただくことができます。
 MY CONDITION KOBEの導入をご検討されている場合は、神戸市保健福祉局健康政策課 健康経営推進担当(mck@office.city.kobe.lg.jp)までご連絡ください。

記者提供資料(令和元年12月13日)(PDF:826KB)

企業でのMY CONDITION KOBEの導入について(PDF:3,470KB)

MY CONDITION KOBE 加入規約(PDF:639KB)

 

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局健康企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア