現在位置

ホーム > 市政情報 > 記者発表資料 > 記者発表2020年8月 > 神戸市「人生の最終段階における意思決定支援」に関する有識者会議の開催について

更新日:2020年8月26日

神戸市「人生の最終段階における意思決定支援」に関する有識者会議の開催について

ここから本文です。

記者資料提供(令和2年8月26日)
健康局健康企画課

 昨今、人生の最終段階における本人の意思を尊重した望ましい医療・ケアのあり方について、注目があつまっています。

 このような状況を受け、本市でも、「人生の最終段階における意思決定支援」について専門的な見地から幅広く意見を求めることを目的として、下記のとおり、第3回神戸市「人生の最終段階における意思決定支援」に関する有識者会議を開催します。

1 日時

令和2年9月2日(水曜日)午後1時30分~午後3時30分

2 場所

三宮研修センター8階805会議室(神戸市中央区八幡通4丁目2-12 FRⅡビル)

3 議事内容(予定)

(1)普及啓発の方法について

①市民への普及啓発について

②医療・介護従事者への普及啓発について

(2)行政、医療関係者、介護関係者の役割分担について

4 委員(五十音順・敬称略)

市瀬 晶子 関西学院大学人間福祉学部専任講師

置塩 隆  神戸市医師会会長

カール・ベッカー 京都大学 学際融合教育研究推進センター政策のための科学ユニット特任教授

木澤 義之 神戸大学医学部附属病院緩和支持治療科特命教授

手嶋 豊  神戸大学大学院法学研究科教授

橋本 信夫  地方独立行政法人神戸市民病院機構理事長

松本 京子  特定非営利活動法人神戸なごみの家理事長

三浦 久幸  国立長寿医療研究センター在宅医療・地域医療連携推進部長

5 傍聴の手続等

傍聴を希望される方については、当日の午後1時から午後1時15分まで受付をいたします。受付終了後、定員(20名)を超えた場合は、午後1時20分より抽選を開始し、抽選により傍聴人を決定いたします。

傍聴人は、写真等の撮影及び会議の録音はできません。

報道関係の方については、各社記者証を提示し、腕章等で報道関係者であることを明示してください。また、会議中は、写真等の撮影及び会議の録音をご遠慮願います。

お問い合わせ先

市政、くらし、各種申請手続でわからないことは神戸市総合コールセンターにお電話ください

電話 078-333-3330 Fax 078-333-3314

このページの作成者

健康局健康企画課 

〒650-8570 神戸市中央区加納町6-5-1 神戸市役所1号館21階 西側フロア